スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
P2076209.jpg

「 この美しい世界をお前の思い通りにはさせないぞ!! 」

「 唸れ! 正義の剣 スクレイパー!!!! 」

みたいな、 ね? そんな正義の剣 スクレイパーを手に入れました。 正義の剣 1200円でした。

何に使うかと申しますと、こちらの120cm。

P2076204.jpg

立ち上げから2週間くらいたった頃の写真です。 石もガラス面もうっすら緑色に染まって来ました。
最初はいつも通り メラミンスポンジで掃除しようと思っていたのですが、
こんだけ広いガラス面になると大変だったらありゃしない。 まぁ、石は歯ブラシで地道にこするしか
ないんですが、せめてガラス掃除だけでも楽にならないかなー と考えていた時に見つけたのが
冒頭で紹介した正義の剣 スクレイパーな訳です。

刃先はこんな感じ。 なんでも削り剥がしてくれそう。

P2076212.jpg

刃の厚みは0.25mmと0.5mmの二種類あって、これは0.5mmの方ですが
苔掃除なら薄刃の方が良いかもしれませんね。 付属は0.5mmしかなかったので替え刃は薄刃にしよ。

もともと苔を掃除するための物ではなくて、
ステッカーを剥がしたり、壁紙を剥がしたり、悪の魔王を切り裂いたりする工具なので
かなり頑丈でゴツめの作りになってます。 少なくても90cm以下の水槽には向かない感じ。

P2076219.jpg

でもこの切れ味はヤバいですね。 めちゃめちゃ気持ち良い。するする剥がれる。
切れ味が鋭いので隅のシリコン部分はやっぱりメラミンスポンジで掃除してますが
それでも刃の幅が広いし グリップが良いから作業してても疲れないので かなり効率良くなりました。

120cmを導入した当初はそのデカさに 「どうすんのこれ?」状態だったんですが
だんだんと環境が整ってきて、維持するのが楽になってきました。
いざ始めてしまえば 意外となんとかなるもんですねー。

水草ブログランキング
スポンサーサイト
設備 | コメント(12) | トラックバック(0)
hyousi_20091107185226.jpg

しましたよ ってだけのね、 記事なんですけどね。 先に言っちゃうけど。
でもなんかこんな画が ” グワッ! ” っと載ってるとつい 「 おぉー 」 ってなんない?
ならない? あぁ、そう? でもまぁ、なられても困るんですけどね。 本当に球換えただけなので。

そんなこんなで今回交換した新球がコチラ

PA044901.jpg

「 ADA? あぁ、うん。 無理!! 」 ってな お財布寂しい僕らにはお馴染みの球ですね。
三菱パワースター。 これで4千円程で買えます。 ADAだと7~8千円位? あぁ、うん。 無理!!

やっぱり交換後はひと際明るく感じますね。写真じゃ分かり辛いですけど。

PA124993.jpg

そう言えばこの水槽も立ち上げから一ヶ月が経ってるんですね。
ちょっとずつ変化してきているので次回の記事ではその辺を紹介したいと思います。

メタハラが二本点灯しているとやっぱり天井付近に熱気が溜まります

PA175031.jpg

冬場は暖かくて良いんですけど、夏場はちょっと怖いですね。扇風機で耐えられるかな…

写真にちょっと写ってますが、例の夢の大型水槽スペース(右)はまだ空けっぱなしです。
そう言えば、こないだ行ってきた群馬の某ショップオーナーさんに
「 180cm水槽いらない? 中古で良きゃ上げるよ? 」 という美味しいお話を頂いたのですが、
いきなり180cmってのは考えてなかったので思わず断ってきてしまいました。 惜しいことを…

でも180cmって60cmの3倍ですよね?(頭の悪い質問) となるとメタハラ3本体制…
これ以上は流石に厳しいもんなぁ… やっぱり120cmくらいから始めるのが妥当かな…
目標としてる人が120cmでやっているので、自分も って想いもあるんですよね。

んー、 そろそろちょっと準備を始めてみようかなー

あ、ちなみにIAPLCはこれからも60cmで参加です。 もちのろん。




水草ブログランキング
設備 | コメント(14) | トラックバック(0)
名称未設定-1

苦節30年! 嘘だけど!!
なんとか理想の給餌方法が見つかりましたよ。 我が家的にはですが。

その方法と言うのがこれ

P51829482.jpg

” フィッシュフードグラス WW25オリジナル ”です!
「 あれ? どっかで見たことある… 」 とか言うんじゃありません! うちオリジナルです!

餌に直に触れると手の汚れや油が付いて餌が劣化する恐れがあるそうですが、
これなら水槽上にグラスのパイプ部分をかざして振るだけでOKなので問題なし。
量の加減も自由自在なので大変便利です

P5253158.jpg

最近ではこのグラスが水槽上にくると餌なんだと魚たちも認識したようで
ちょっと水槽上で振るだけで集まってくるようになりました。

ってか水槽上でゴショゴショ作業してるだけで寄ってくるように…

どんだけ警戒心が無いのでしょう。 もはや野生では生存不可能な軟弱者達です。。。



水草ブログランキング
設備 | コメント(12) | トラックバック(0)
” そこそこ見栄えのするストック水槽 ” をテーマに掲げて先日立ち上げられた60cmですが、
その水槽に本日、劇的な変化が訪れました。 早速ご覧いただきましょう。

P5112787.jpg

と言っても水草的には成長のゆっくりなシダメインなので代り映えしないのですが、
どこが変わったか分かりますかね? 全体的に見ると分かるかも知れません。

それでは分からなかった方のために立ち上げ当初の写真を見ていただきましょう。



名称未設定-1
  キッタネェー!!!

  そう、変わったのはフィルターのパイプでした。

  ちなみにこれは僕がアクリルパイプを曲げて作ったのに
  エーハイムのストレーナーを取り付けた物。

  元が元だけに丁寧な掃除など全くせず、
  「最悪、汚れたら取り換えればいいべー」 と
  ほったらかしで仕舞いにはこの有様です。 キッタネェー!

  立ち上げるついでに掃除しようとも思ったのですが、
  もういっそのこと取り替えてしまうかーってことでまたほったらかし…

  立ち上げから数日経った今、やっとこさ重い腰を上げた次第です。


そんなこんなで新たに設置されたのがこれ等
  
P5112783.jpg

先ず、出水側にはリリィパイプにしました。
意外にも我が家ではこれが初リリィです。 ガラスはバイオレットだけです。
割らないと良いけどねー(なんとなく既に予感はしてますが)

ほんでもって吸水側はと言うと

P5112780.jpg

お馴染みのメタルジェットパイプです。 吸水側はこれっきゃない。
これなら割れる心配もないし、掃除も内側までやる必要がないので楽ちん。

…それにしても折角新しく設置したのに場所的に全く目に入りません。
なんか非常にもったいないことしているような気になってきます。

肝心の水景の方の現状なんですが

P5112794.jpg

なんだかんだで結局まだ後景草は決まっておりません。
早くこのスカスカな全景をなんとかしたいんですけどね。 どうしたもんか。

んー、この水景のバランス的には やはり野趣ある系の水草が合うんでしょうけど
そうなるとやっぱ第一候補はアレかな・・・

~続く~





設備 | コメント(11) | トラックバック(0)
前々回の記事で夏対策用で購入した扇風機の見た目があんまりにもあんまりな感じだったので、
もうちょっとだけマシな扇風機を購入いたしました。 これまた奇跡の680円です。

P5162918.jpg

設置場所が明らかに常に目につくところだったので、同居人への多少の配慮でございます。
これで相方さんの機嫌の60%は回復できる筈です。 まぁ、40%なら死にはしないd…(瀕死

P5162912.jpg

では前々回のちょっと見た目が残念な感じの扇風機はどこに行ったかと言えば、

その話に行く前にこちらの木箱の話を先にしなければなりますまい。

P5172924.jpg

軸太のDIYが久々に炸裂しました。 それが ↑ の品、 ”The 木箱”でございます。 
ADAの石を箱買いした時に付いてくる投げやりな作りの木箱がモチーフです。

これを何に使うかと言いますと、先ほどの話に戻って前々回の扇風機の出番でございます。

P5172934.jpg

扇風機の高さを調整するための台だったんですね。
この場所は先ほどよりは目につかない場所なので、こっちはもうこれでいいや。 みたいな

そんなこんなで本格的な夏が来る前に水槽の準備の方を整えることができました。
今年は水生シダも多いのですが、今季はなんとかこれで持ちこたえて欲しいもんです。

あー、シダがあると夏が10倍怖ぇなー…



 
 
設備 | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。