スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
hyoushi_20100709205832.jpg

あ、どうも、 水草専門店 ” for REST's ”店長の軸太です。
この度はご来店まことにありがとうございます。 どうぞゆっくりしていってください。

ゆっくりできるもんならなー!(そんな店ありません)

そんな感じの僕にとっての初テラリウム、これがまた

P6216688_20100709205916.jpg

あんまりにも出来が良いもんで、声を大にして自慢したかっただけなんです。
上記の広告とか何の意味もございません。
よかったら誰か本当に出店してください。遊びに行きます。上のロゴとか全部上げます。

それにしてもこの小型テラリウムは本当に調子が良い

P6216684.jpg

立ち上げから8カ月くらい? かな?(てきとー
ほっとんどなんの手入れもしていないのに水も植物も絶好調です。
無濾過、無加温、無添加、無換水にも関わらず よくぞまぁ…

今はこのシダ系の植物がどんどん増えてます

P6216693.jpg

自然から採取した植物も適当に植栽しているので、
気付いたら入れた覚えのない植物まで伸びてたり、しかも時期によっては
花まで咲かせてたりするもんだから見ていて全く飽きない水槽です。

ちなみにここの住人は

P6216697.jpg

自然(?)採取のヒメダカとミナミヌマエビが2匹ずつ。
どちらも同性同士だったらしく、これまで全く増える気配なしです。
まぁ、25cubeでしかもテラなので、そんなスペースないからありがたいんですけどね。

この水槽はまったくもって手間なしなので、
これからもこんな調子でゆっくりまったり維持していきたいと思ってます。

次回はまた3カ月後くらいかな? に報告したいと思いますので
乞うご期待!

水草ブログランキング
スポンサーサイト
25×25 | コメント(7) | トラックバック(0)
hyoushi_20100403163321.jpg

いやぁ、今日は暖かいなー。 もうすっかりぁぁぁぁーーーっくしょん!!!

あー… ぼうずっがでぃ はどぅですで…( もうすっかり春ですね )

そんな花粉症の軸太が半年くらい? 前に作った25cueテラリウムもまた
この気温の上昇に伴って成長を見せ始めましたよ。

P3146370.jpg

採取物の苔からはよくわからない雑草が芽を出してグングン伸びてます。
これってなんの植物なんでしょうか。 分かる人は教えてください。なんか花とか咲きそうです。

ってか、物によってはもう咲いてるんですけどね。

P3146378.jpg

自然採取物の植物を水槽で育てると 気付いたら知らない植物が
芽を出したりしてなかなか面白いです。 まさに自然。

水を滴らせている石の一番水分が多い場所にはゼニゴケのようなものが生えていますが

P3146375.jpg

これももちろん水槽内に入れた覚えはありません。 本当にどっから来たんでしょ?
こうして写真で見ると本物の石清水の光景みたいに見えますね。萌えます。

テラリウムなんで、もちろん水中にもこだわったりしてますよ

P3146373.jpg

下草にはモスを、アクセントにはチドメグサを植栽しました。
モスは気付いたら底床を覆ってました。 チドメは伸び放題で、垂れ下がった根がなんとも素敵。

そんなチドメグサの根の間を縫うように泳ぐメダカがさらに素敵

P3146381.jpg

この水槽にはメダカ×2の他にミナミヌマエビ×3も入っているのですが
冬の間はほとんど見なかったミナミヌマエビを最近見るようになってきました。
これもまた春が訪れた証しってことですかね。 モスの中でツマツマしてる姿に和みます。

それにしてもこの水槽は絶好調だなー。
立ち上げてから一度も水換えしてないし、掃除だって一度だけガラスを拭いただけなのに。
やっぱ陸上植物が根を伸ばしてるお陰で不要な養分が消費されちゃってるからですかね?

毎日手入れをしてる水槽は調子悪いってのに…

これだから水草は難しいです。
水草ブログランキング
25×25 | コメント(19) | トラックバック(0)
hyoushi_20100206235554.jpg

部屋の片隅にひっそりと置き過ぎてサッパリ忘れていた25cmキューブの
小型テラリウムが完全にほったらかされていたにも関わらず勝手に素敵になってました。

立ち上げから全く手を加えた覚えがありません。
お父さんはそんな子に育てた覚えはありません。

名称未設定-1

親はなくとも子は育つもんですねー。
手間暇かけても ひきこもりニートになってしまった親不孝60cm水槽とは大違いです。

生体はメダカ×2とミナミヌマエビ×3が入ってます。

P1146098.jpg

ヒーター無し、フィルター無しの無加温無濾過水槽なのですが、
この極寒の中でも元気に冬を越せる強い子達です。 ってかもともと外のビオにいた子達ですからね。
外なんか吹きっ晒しですからね。 それと比べれば余裕なんでしょう。

水が滴る岩肌にはモスの水上葉が見事に茂ってます

P1146114.jpg

水上だから糸で縛ったりする必要もなく、適当に乗せただけだったんですが
気づけばこんなに奇麗に茂りました。テラって本当に手間なしですね。

手前の石には採取物の陸上苔を置いたのですが…

P1146105.jpg

こちらは着生するだけじゃなく、そこからさらによく分からない雑草が
むくむくと生えてきました。 まさに自然。 どっから来たんでしょうか。

なかにはこんな蕾を付けてるヤツまでいて

P1146107.jpg

春になったら花まで拝めるんでしょうか。
なんか本当に水槽の中に自然が在るようです。 ただの雑草ですが結構楽しみ。

こちらの葉は結構お気に入りな草です

P1146109.jpg

名前は分かりません。 これまた採取物の雑草ですから。
とりあえず適当に石の隙間に植えただけなんですが気づいたら根や新芽を展開してました。
雑草だらけのリーズナブル水槽ですが、こうしてレイアウトに組み込まれると
そこら辺に生えてる雑草も良い味出してくれるもんですね。

と言っても入ってるのは雑草だけでもありませんよ

P1146111.jpg

後景に植わっているのはスパティフィラムとテーブルヤシです。
スパティはサトイモ科の植物なんで、もともと水に強いと知って植栽しましたが
テーブルヤシについては手元にあったから、ただなんとなくで植えたものです。
それでも以外とこの環境が合っていたようで、新芽も展開して、枯れもありません。

「テラは上から見るものだ」 と誰かが言っていたので、現状を上から見てみましょう。

P1146096.jpg

だいぶ緑に深みが出てきたような感じがします。
水中部分のチドメグサは上から見た方がキレイかな。

これからもこちらの水槽は水足し以外の手間は全くかけずに
出来るだけ長く管理維持していきたいと思っています。暖かくなってからの
植物の展開が楽しみですね。 また雑草の花が咲く頃にでも公開したいと思います。

一応、立ち上げから3ヶ月以上経過していますし、今のところこれといった問題もないので
これにて今回の初テラリウムは成功ってことでいいですかね。

手間暇かけても上手くいかないこともあるアクアリウムの癒しに
手間も掛からず綺麗な光景を見せてくれるテラリウム、皆さんもいかがでしょうか?
水草ブログランキング
25×25 | コメント(13) | トラックバック(0)

自然創造 25cubeテラリウム

2009/11/26 Thu 16:21

hyoushi_20091126141533.jpg

色々と頑張ってブログデザインを一新したのに誰も何も言ってくれないなー…
なんてことを思いながらボーっとしていたら前回記事から一週間経ってました。切ない。

ってのは半分冗談(半分マジ)で、最近は少々モチベーション下降気味です。
新しい60cmレイアウト作ったり、新規水槽導入したりと、積極的に動いてはいるのですが
気持ち的には少し落ちてます。 ダールーイー(↘)

そんな話は置いといて、前回立ち上げた小型テラリウムをご紹介

PB035329.jpg

拾った流木(?)は結局こんなんなってます。
ぶつ切りにしてレイアウト素材にするのも良いかなーと思ってたのですが、
このまま置いておくのもなかなかカッチョイイので、しばらくはインテリアとして愛でようかと。

僕は今回が初テラなので、テラリウムに適した植物というものを知りません。
だから見た目重視で植物は適当に放り込んでます。

PA315248.jpg

後景はテーブルヤシ と スパティフィラム。
サトイモ科の植物は水に強い印象があるのでテラに向いてそう。 テーブルヤシは知らないけど。

これは…

PB035345.jpg

なんだろう? 少量で安かったので 「 ちょうどいいやー 」 と思い購入したのですが
早々にネームプレートを捨ててしまったので名前が分かりません。 なんですかコレ?

まぁいいや。

その他に水が流れる岩肌にはウィローモスを、
流れない場所には採取物の苔を貼り付けてあります。

PB035342.jpg
石の隙間にも採取物の植物を配してまして、
中央には良く分からないけど葉の形が格好良い雑草を
水面付近には小さめで良さ気なシダっぽい雑草を
スパティの根元付近には一見したところホシクサに見えなくもない感じの雑草が植わってます。

雑草も水槽に入れば立派に観葉植物ですね。 うん、立派立派。

下草にはウィローモスを使用してます

PB035339.jpg

常識外れにもウィローモスを植えてやりました。 アクアリストに怒られそうです。
でもまぁ、モスは強い子ですからこんな環境でも頑張って育ってくれるんでしょうね。
岩肌につけたモスが水上葉を展開するのも楽しみにしていたりします。一ヶ月くらいでしょうか?

それではこうして一応の完成を見たところで皆さんお待ちかね(?)
霧発生装置 ” レインボーフォギィ ” の点灯式といきましょうか。

PA315290.jpg

思えば今回のテラはこの装置を使いたくて立ち上げたんですよね。
高まる胸を抑えつつリモコンを手にスイッチオーン

PB035351.jpg

おぉー、裏っ側の見えないところにレインボーフォギィを仕込んだので
石の隙間からモヤモヤと霧が出てきます。 わぁ、超自然っぽい

PB035353.jpg

この水槽はとことん自然の風景に近づけたいので、維持管理ではガラスの掃除と水換え以外に
なにも手を加えないでいようと考えてます。 某ブログの 「 ほったらかしの美学 」 を参考に。

三ヶ月後くらいにはモスが石を覆って水上葉を展開、
陸上植物はもっさりと茂って全体的に良い感じになるんじゃないかなー と予想。 夢想?

あ、そう言えば生体はどうしよう。
イモリとか面白そうだけど、蓋できないから絶対逃げられるし、メダカくらいが無難か?
無加温でも冬越えられそうだし、外で自然繁殖したのを2~3匹つかまえてこようかな。




水草ブログランキング
25×25 | コメント(10) | トラックバック(0)
hyoushi_20091118183141.jpg

「確か、水槽は2つまでって話だったような…」
と、 ある方に言われてしまったので改めて水槽を数えてみました。

PA315225.jpg

ポケットの中にはお札がひとつ♪
ポケットを叩くとお札が消える~ お札が消えると水槽が増える~♪
…ってな訳でして、気付いたら水槽は5本にまで増えてました。 お財布は空です。

おや? と思ったヘビーWW25リーダーもその話はおいおい ってことで。
そんなことよりも、前回立ち上げた25cubeテラリウムに植栽してみました。

PA315238.jpg

先ずは近所の園芸店とアクアショップで色々買い込んできました。
一応はこの環境でも大丈夫な種ばかり… の筈です。 きっと。 たぶん。 頑張れ。

でもこれだけじゃなんとなく物足りない。
テラは自然をそのまんま水槽内に表現するものな筈。 にもかかわらずショップでお手軽に
手に入れた植物だけを植栽しているから自然感が足りないのか?

ならばこれでどうだ!

PB035332.jpg

ってなノリで近場でそれらしい植物を採取して植栽してみました。 それっぽいでしょうか?
採取というより、目に付いた植物を拾ってきたって感じですけどね。
この水槽内に植栽された植物については次回で詳しく紹介するとして、

植物を採取するついでにこんな物まで一緒に拾ってきてしまいました。

PB015319.jpg

流木(?)です。

今朝、点の散歩のついでに植物を採取していたのですが、
これもその途中で道端に落ちているのを拾いました。 ちなみにバリバリ住宅街です。 横浜市の。

乾燥していてしっかりした質感、腐ってないし虫も付いていない良品です。
「思わず」と言うか、「つい」と言うか、早朝のナチュラルハイテンションで担いで帰りました。

早朝に120cmはあろうかと言う木の枝を担いで歩く男、
点を連れてなかったら完全に犯罪者です。 「 貴様、その木片で何をするつもりだ!!? 」

さーてねぇ、 どうしてくれようか…


水草ブログランキング
25×25 | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。