スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
名称未設定-2

愛知県にお住まいのアクアリストの皆々さま! お喜びください!
今月、素晴らしいアクアショップがめでたく開店されました!

まぁ、僕は神奈川県民なんで、外国の天気並みに関係ないんですけどね… 槍でも降りやがれ!

そんな嫉妬のあまり、普段の温厚な僕では考えられない言葉が出てしまうくらいに
このショップは素晴らしいんですよ。 コンチクショー

IMGP2214.jpg

その名も

某全国チェーン店のようなゴチャゴチャワサワサした品揃えは無さそうですが、
その分、アクアリウム業界に最も必要とされている”愛”が満々に込められている印象を受けます。

IMGP2097.jpg

先ず入ってすぐこのセンス抜群の店内インテリアに心奪われることでしょう。

このショップでは小型水槽に特に力を入れられているそうです。
このカウンター調の棚に乗っているレイアウト水槽はそのまんま購入することが可能だそうですよ。

IMGP2096.jpg

生体は自分で選べるそうなので、お気に入りのレイアウトにお気に入りの魚を入れて
そのまんまお持ち帰りなんてこともできちゃうらしいです。 家庭で肩身の狭いアクアリスト様は
こういったハンズフリーなもので奥様を釣るのもありかも知れませんねー。

そしてなんと言ってもこのショップで注目したいのが水草販売水槽

IMGP2265.jpg

もともとこの道のプロの方が店長さんなもんで、水草の品質は折り紙付きです。

店主さまの「こだわり」だそうで、そのほとんどの底床が大磯砂で構成されています。
詳しくはショップサイトの『コンセプト』を見ていただければ分かると思いますが
植物を育てるのに必要以上に養分やCO2を添加する必要は無いんだそうで

IMGP2222.jpg

植物は自然のままに、あるがままに育てるのが一番美しいんだそうで…

この発想に僕はひどく感銘を受けてしまった訳です。 感動を隠しきれない訳です。
だもんで今回のこんな記事に至った訳です。 報酬とかガチでないっスから!(笑

こちらではインドアグリーン(観葉植物)も販売されているそうです。

IMGP2090.jpg

それらもやはり、自然のまま

IMGP2088.jpg

あるがままの美しさを湛えた

IMGP2122.jpg

姿で販売されているそうです。

IMGP2080.jpg

解らない人には解らないんだろうけど、
僕にとっては少なくとも萌え萌えな世界な訳です
ってかさっきから鼻血が止まりません。誰かティッシュ…

何よりも驚くべきはこのショップ自体…

IMGP1780.jpg

店主様の壮大なDIYだってんだから、本当に驚きです。 すげぇ!
もともとはヘアーサロンだったそうですよ。 店内のスダレとか捲ると鏡らしいですよ。

そう言えば僕も去年の夏頃は現在の水槽部屋を作ってましたっけねー…

P8234231_20100213165926.jpg

いやぁ… なんか写真を並べるのも恥ずかしいくらいのクオリティですなー…

愛知県民の皆さん、是非とも Nature Garden に実際に来店して
その手作りショップのクオリティの高さに驚いてきてください。

ってかトイレの店主手書きの表札を写メって送ってください。
当ブログ30万hit記念兼、Nature Garden開店記念に先着一名に何か送らせていただきます(笑



水草ブログランキング
スポンサーサイト
アウトドア | コメント(16) | トラックバック(0)

駒草園 勝手に表紙ver.

2009/10/29 Thu 21:51

名称未設定-1


急に今週いっぱいお休みをいただきました。
なもんだから関越道をひた走り行ってきましたよ、例の場所!

新潟? ADA? バカ言っちゃいけませんよ。 アクアリストの休日ったらここだろがぃ!!

「 てめぇ、群馬ナメんなよ こらぁ? 」(41.8m)

PA285139.jpg

「群馬ナメたら踏みつぶすぞオラァ…」(5985t)

いえいえいえいえ、ナメるなんて滅相もない! 喜んで行かさせていただきますとも!

そんな感じで行ってまいりました。 相方さん超不機嫌な中の片道2時間半のお買いもの
群馬県は高崎市に店を構える ” 駒草園 ” !!

…残念ながらシャイで愛らしいオヤジさんの希望で写真は未公開なんですがね。
まぁ、その辺は皆さん行ってのお楽しみです。 少なくとも僕にとっては今まで行った
ショップの中で随一の素敵ショップです。 行きゃあ分かるさ。

そんなこんなで今回の戦利品はコチラ

PA285157.jpg

Do!aquaシザース の Sサイズ カーブタイプを購入しました! …なんかイッパイあるけど。

もともとネットを介して交流のあったオヤジさん。
僕が行ったらとても喜んでくださり、「 キミが来たらこれをあげたくてねぇ 」 と言い
” レインボー フォギィ ” を進呈してくださいまして、さらに 「 これ持ってる? 」 と聞かれて
持ってない と答えると 「 そんじゃあげる 」 とADAのステッカー と ビニールバッグを
オマケにくださいました。 わ、わぁ… なんか恐縮ですわー。

しかも帰る時に購入したシザーの料金を払おうとしたら 「 なんか悪いねぇ… 」 と仰いましたからね!
「 い、いやぁ、コチラこそ!! 」 みたいな。

いや、僕は買った物の料金払っただけなんですけどね。

そんなDo! の Sサイズ カーブタイプ シザー

PA285160.jpg

僕は基本的に高いハサミ使えない人間なんですよねー。
これ以外にも ”プロシザースM” と ”Do!aqua Mサイズカーブ” を持っているのですが、
トリミング中にちょくちょく石を 「 ガリッ 」 とやるので最初に買ったプロシザースなんか今じゃ
全く使い物になりません。 今度の燃えないゴミに捨てる予定です。 あーあぁ…
なもんだから Do! くらいが一番いろんな面で使いやすいんですよね。 庶民脳ですから。

そんで進呈いただいたのがコチラ!

PA285159.jpg

テラリウムをやってる方にはお馴染み、且つ憧れの商品!!
超音波霧発生装置 ” レインボーフォギィ ” です!! ス、スゲェ!!

これは僕が以前DIYしたウッドキャビネットとある事情で知ってくださったオヤジさんが
「 アレで使ってよー 」 と言ってくださったものです。 嬉しくて涙がちょちょぎれんばー!!

…と言っても、これはある意味、「コレを使って何か面白いもん作って見せろ!」という
オヤジさんの挑戦でもあると思われる(勝手に)ので、言ってみればプレッシャーです。

こうなったら僕も男だ! この勝負、受けてやらぁ!!
ってなもんでして、僕はオヤジさんに右手を突き出して!

「 ススス、スイマセン、記念に一緒に店の前で写真撮らせていただけませんか、えへへへへ …」
と、言ってやりましたよ!! ハハハハハハ!!!!

オヤジさんは快く (しかもと一緒に) 写ってくださいました。

「ハッ! こんな写真は部屋に飾って宝物にしてやんぜ!!」 ってなもんですよ。


あ、現像出さなきゃ。

(シャイで愛らしいオヤジさんなので写真は未公開ですが、
  それらの写真は今後僕の部屋に永劫飾られる予定です。 宝もんっ!)




水草ブログランキング
>>続きを読む・・・
アウトドア | コメント(12) | トラックバック(0)
「そうだ、富士山を一周しよう。」

深夜のほろ酔いテンションで急遽、翌日に富士五湖巡りをすることになりました。
車で富士五湖を巡り、富士山を一周して帰るという強行ドライブです。
とても 「そうだ、京都にいこう。」 のノリでやることじゃありません。 軽く後悔。

でも二人は 「 さっさと車に乗れ 」 とやる気満々です。

P5223104.jpg

なんなんでしょうか、このやる気は。
特に点に至っては 「俺についてきなっ!」 のノリです。  て、点さん…

そんなこんなで先ずは山中湖に到着。
あいにく富士山には雲がかかって… ってなんだこのかかり方は。 面白いから逆に良し!

P5223050.jpg

それにしてもやたらと風の強い日でした。湖がザッパザッパ波打ってます。
点も風に吹かれてイヤーんなってます。

P5223057.jpg

さっきまでの勢いはどこ行ったんでしょう。 「僕 風はイヤーん」なってます。
ちなみにこの散歩用リードは僕が革紐を編んだものなんですよ。どうでもいいですね。そうですね。

途中でこんな感じの渓流にも立ち寄りました。
ここを通り過ぎちゃあアクアリストの名が廃る ってなくらい綺麗な川です。

P5223021.jpg

こういった風景を見てると川石を使った石組もやってみたくなりますよね。
良い感じの石もあったのですが風景に奇麗に組み込まれていたので
持ち帰るのも気が引けて断念しました。 まぁ、五湖も巡るんだからまたチャンスはあるさ。

P5223025.jpg

川石と言えば八海石が有名ですが、あれってあんま販売されてるの見なくないですか?
いや、まぁ、売ってても石は拾う派の僕なんで買わないですけども… やっぱ高いの?

それはそうとして、次はこんなとこに寄りました。

P5223091.jpg

寺です! 名前は忘れました!(バチアタリ)
良い雰囲気でカッチョ良かったのですが興味無い人には退屈でしょうから飛ばします!(バチアタリ)

そして定石通りに五湖全てを回りました(長くなるので端折ります)

P5223097.jpg

やっぱり風が強い。泳ぐ鴨もヴァーヴァー煽られちゃってます。

そして僕はと言えばそんな彼等の頑張りに見向きもせずこちらの景色に夢中。

P5223098.jpg

これなーんだ?   石だぁぁぁぁーーーー!!

石だ石だ石だぁぁぁぁぁーーーーー!!!


そんな訳で次回予告 「 ”石は自然で拾おう会” 設立 」
お楽しみに。




 
 
アウトドア | コメント(20) | トラックバック(0)
三度の飯より石が好き!

先日、アクアショップで石を片手に 「このゴツゴツした感じがたまんないよねー」と言ったら

ε-(ーдー)

相方さんにこんな顔されました。 あれ?

値札は1500円。 「買っちゃおうかなー」 と言ったら

∑( ̄Д ̄;)

こんな顔されました。 おや?

こんな分かりやすい相方さんの拒否反応を見て石をレジに持っていく勇気のないヘタレの僕は
「 探さないでください 」 と書置きを残して旅に出たのです。 石を探す旅に…

近所の河原へ。

ところがドッコイ!(前回記事で思ったんだけどエドモンド本田を知ってる人ってどんくらいいるんだろ)

2008-12-11-004.jpg

あ…  あれー? この川っていつの間にこんなにキレイになったの?
去年まではもっとほったらかしの自然があったような…

あ、でもこっちに!

2008-12-11-002.jpg

石天国! でも残念、どれもデカ過ぎ。水槽入らない。 ってか持って帰ったら怒られそう。

クソー! 僕が望んでいる川はこんなんじゃないのに! 誰だこんな無駄な工事しやがったのは!
こんなところに税金かけるくらいだったらウンヌン… もっと有意義にウンヌン…

それでも諦めきれずにそこら辺をウロウロしてみると

おっ

2008-12-11-008.jpg

どれもデカイけど質感は良い感じ!はつって砕けば使えそう! でもこれは人の庭! ダメ、犯罪!

いやー、石って探してみると案外見つからない。
どっか山の方にでも行けば違うんでしょうけど、ウチら辺じゃこの有様ですわ。残念。

とりあえず山付近に住んでる友達が欲しいです。 手頃なのを送ってほしい。代引きで送ってほしい。

と、まぁ、結果は惨敗でしたが、
折角の ”フィールドに行こう!” トラックバック記事なので、それにちなんで最後に僕の愛車をば。

どーん

2008-12-11-011.jpg

原チャやんけ。 別にいーやんけ。 地球に優しいやんけ。
車で出てくと相方さんに 「どこ行くのー?」 とかいろいろ聞かれるんです。原チャならバレないんです。

そんな訳で軸太 秘密の逃避行でした。 逃避は出来ても石は見つかりませんでした。

あー、山男の友達が欲しい。石とか着払いで送ってほしい。
むしろ山に住みたい。与作になりたい(キコリ)






 
アウトドア | コメント(16) | トラックバック(0)
あぁ…  もう、誰も僕のことを知らない町に行きたい…

そんな軸太です。(自己紹介)

でも考えてみれば僕なんぞ有名でもなんでもないので、
一つ隣の町に行くだけで、誰も僕のことなんか知りませんね。 わーい お手軽ー。

そんな訳で僕は気まぐれに箱根まで来てみました。

2008-12-02-001.jpg

今の時期は本当に山がキレイです。 これだけでも十分に来て良かったと思えたのですが、
折角なので山の中まで足を伸ばしてみることにしました。 この先の道を右に逸れると…

こーんなとこに出ました。

2008-12-02-017.jpg


>>続きを読む・・・
アウトドア | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。