スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
dta.gif

DTA、それは小型水槽の特徴を活かした新たなアクアリウムの楽しみ方…

DTA、それは身近で常に自然を感じることのできる新たなエコの形…

DTA、それは同居人にバレないように水槽を増やす さり気ない手段…


まぁ、速攻でツッコまれましたけど。 「またこんなとこに水槽置いてー!」 って。
そんな感じで今回はデスクトップ水槽の立ち上げ編をお送りします

P2276277.jpg

とりあえず肥料をまぶしたアクアソイルを敷いて石を適当に並べました。
小型水槽らしくシンプルに組まれた石は龍王石とかなんとか言うやつです。
これはその性質上、水の硬度を上げてしまう代物なんですが…

そこに植えられる水草がコチラ

P2286289.jpg

パールグラスsp キューバです。
この水草は少し硬度が高いくらいの方が調子良く育ちます。

小型水槽なら初期の水草も少なくて済みますし、植栽も簡単です。
これを機に水槽未経験の方も水槽を始めてみてはいかがでしょうか?
デスクの片隅に自然を置いてアクアリウムを楽しみましょう^^

P2276282.jpg

そんなこんなでこれにて完成です。

え? 水? 入れませんよ。 だって相方さんに怒られるもん。

「 アクアリウムを楽しみましょう^^ 」 とかなんとか言ってるクセに今回立ち上げたのは
水草の水上栽培という、なんとも地味でそもそもアクアリウムでないものでした。

でもこのまんまキューバが絨毯になったら水を入れてエビを飼うのも良いかも知れませんね。
その時にはこの場所から移動を命じられるでしょうが…

P2276284.jpg

照明はタイマー制御なので、基本的には霧吹きのみの管理でいこうと思います。
水草の成長を見て、10日に一度くらいは園芸用の液肥を添加したりもしますが、
それ以外には特にやることもない、なんともメンテナンスフリーな水槽になりました。

水入ってないから園芸用肥料入れてもコケて困ることないし、
キューバなら当分はトリミングの必要もないし、 いやぁ、楽だ。

ってか暇だ。

水草ブログランキング
スポンサーサイト
mini S? | コメント(18) | トラックバック(0)
hyoushi_20100225215600.jpg

DTA? (Dどう Tたまには A遊ばない?)

DTA (Dダメダメ今日は T天ぷら A揚げてるから無理)


とある友達以上恋人未満な二人の間で本当にあった怖い話でした。古傷ボンバー!!

それはそうと、こんなん作ってみました。

P2256259.jpg

小型水槽用のちょっとしたキャビネットです。
高さ15㎝くらいの台にライトスタンドが付いてます。
今回は設置場所の雰囲気に合わせてニスだけで明るい感じに仕上げてみました。

いざデスクに設置するとこんな感じ

P2256265.jpg

これぞまさしくDTA (Dどうだい Tたまには Aアタシと踊らないかい?)
座ると良い感じにちょうど正面から水槽を見れる高さになっております。

照明はいつものクリップライトを使用

P2256272.jpg

球は100形の蛍光灯球に交換してます。小型水槽ならこれ一灯で十分。
もともとこのライトと水槽に合わせて作ったのでピッタリ設置できました。

さーて、これからここで何を行おうかと言いますとー

P2256270.jpg

どうしましょうかね?
とりあえずは水を入れずに水上栽培的なことをして楽しもうと考えてますが。
ってのも、この設置場所は寝室兼用の部屋なもんで、水槽置くと相方さんに怒られるんですよね。
とりあえず水さえ入れなきゃ許してもらえそうですが…

試しに水上栽培レイアウトでもやってみましょうか。 霧吹きのみの管理で。
となると試してみたい事が一つあったりして…

水草ブログランキング
mini S? | コメント(14) | トラックバック(0)
nanotank2.gif

そいじゃ まぁ、前回に引き続き小型水槽を楽しんでいきまっしょい。

それと、今回の小型水槽立ち上げの切欠となりましたhondashi産水草ほんだし氏
このような記事を更新してくださいました。 寧ろコチラがありがたい(笑

そんなこんなで前回の続きいってみましょう

P1055958.jpg

っても手順は簡単この上ないんですよね。
こんな感じに45cubeで収穫したリシアを適当に満遍なく敷いたら

前回作ったネットで蓋をして

P1055961.jpg

あとは照明やらフィルターやらをセットしたならば完成でございます。

照明は100形の蛍光球でフィルター配管はメタルジェットのセットにしました。

P1055968.jpg

これだけの小型水槽ならメタルジェットセットの弱い水流でも問題ないですからね。
むしろインラインのCO2が複雑な水流でよく溶け込んで良いかも?

ちなみに照明の球は…

P1055990.jpg

真似してと言っても誰も真似しないでしょうが、光量UPのために
こんな感じで水中に浸かってます… でもまぁ、大丈夫でしょう。たぶん。

一応は手間いらずなシンプルリシア草原を目指しておりますが

P1055971.jpg

果たしてこれで上手くいくでしょうか。

次回は器具周り周辺をお送りしたいと思います。

おそまつっ!
水草ブログランキング
mini S? | コメント(15) | トラックバック(0)
nano_tank.gif

わぁ、「Ⓡ」が付いただけでなんともソレっぽいロゴになったー
と言ってもロゴが出来たところで特に何をする訳でもないんですけどね。
なんだったら小型水槽愛好会みたいのでも作りましょうか? 希望者待ってます。

先月号のAJを読んでいたら無性に小型水槽で遊びたくなってきたので
棚の上の31cmを再始動させることにしました。

PC275882.jpg

棚の上の31cm・・・ ”崖の上のポニョ”みたいで良いですね。響きが。
誰か替え歌作ってニコニコ動画にUPしてください。 希望者待ってます。

そんな感じで空っぽの31cm水槽

PC275879.jpg

もともと生き物を入れていない水槽だったので気楽に
作っては壊し、また作っては壊しを繰り返してます。 現在は空っぽ。

今回はとにかく作るのも、管理も、完成までの道のりも、
全てが簡単な、ある意味究極の水草水槽を作ろうと思います。

PC275885.jpg

先ずはソイルを薄めに敷きます。 基本ですが奥に向かって緩い傾斜をつけます。

したらば、水槽サイズピッタリに切ったネットを作ります。

PC275886.jpg

試しにソイルの上に敷いてみましたがピッタリです。
ここで少しでも隙間が空くと後々面倒なことになりますので、
出来る限り、水槽サイズピッタリに作りましょう。

PC275887.jpg

さぁ、ここまでくれば解る人には一発なんじゃないでしょうか?
前回記事の前フリもありますからねー。

そんな訳で次回はアレがああなります。 乞うご期待。
水草ブログランキング
mini S? | コメント(14) | トラックバック(0)
ひょうし

最初の立ち上げ記事を書いてから随分と時間がかかってしまいましたが
この小型水槽にもやっと水が入ります。 え? 水槽は二本までって決めてたんじゃないのかって?
散々立ち上げないとか言ってたくせに結局これかよー って?
いやいや、大丈夫です。 小型水槽は小型なので0.5として数えるからノーカンです。大丈夫。

何が大丈夫なのかは気にせず豪快に水をザバッとね

PA074974.jpg

入れちゃった訳ですよ。 だから古い話はもう良いじゃない。 未来に目を向けていこうよ。
だって、そのために人間の目は前に付いているんだから…(格言

フィルターは付属されていたエアーリフト式の底面フィルターをそのまま使用してます。

PA074968.jpg

外部とも直結できるらしいのですが、今回は環境を出来るだけ簡略化したいのでポンプです。
底面フィルターは初めて使用するのですが、なんかオーバフローっぽくてかっちょいいですね。
濾過能力も期待できそうなので、目指すのはメンテナンスフリーな水槽です。

照明だけは付属のライトのみでは心細かったので、100形のレフランプを追加しました

PA074969.jpg

光さえ強ければCO2無しなどの不利な環境を補えるんじゃないかなー ってな安易な考えです。
底面濾過+生体無しの貧栄養 を考えれば藻類発生の心配も極端に少ないですしね。
多少のオーバースペックも問題にならないでしょう。

ここまで準備が整ったら早速植栽作業です

PA074975.jpg

って言っても、今は60cmで増えたキューバくらいしか手元にないんですけどね。
んー、いくらシンプルな水景を目指すとは言え、これじゃ少し寂しいですね…

なんてこと思ってたらこんな僕の前に愛の伝道師が!?

次回 『 陰に包まれし大量の真珠 』

お楽しみに!!




水草ブログランキング
mini S? | コメント(13) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。