スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
表紙

ヤベェなー… ヤベェよ… いい歳こいてやっちまったよ…

これもう、アレだよな、 疑いようのないくらいの ”お漏らし” だよな…

どうしよう… お母ちゃん起きてくるまでに乾かせるかな… ヤベェ… ヤベェよー


時は遡ること昨夜のことでした

P7086755.jpg

昨夜は平均水温が30℃を余裕で越える熱帯夜。
これではシダが調子を崩してシダ病が蔓延しかねないってことで、
水温を下げるためと水草に刺激を与えて成長を促すために水換えを行いました。
その水換え直後の写真が ↑ です。 水をキレイにするついでにガラス掃除や、
ついでに水槽周りの掃除も一緒に行ったので気持ちのいいもんです。

でもこれがいかんかった…

水換えの際に何気なく水槽の淵に掃除で使った雑巾を引っかけておいたのをスッカリ忘れ、
そのまんま気付かず就寝。 翌朝起きたらあら大変。

水槽の水がおおよそ10ℓ近く減っていて、水槽周辺はビッタビタ。
床から何からエライことになってましたテヘヘッ!(*゚ー゚)ゞ

P7156763.jpg

これから仕事だっつぅのに、仕方なしに減った水を足して ひとしきり水槽周りを拭いて ↑ の状態に。
いくら拭いたところで床は木なので、沁み込んだ分を乾燥させるためにありったけの扇風機を
水槽周りにセットし ”強” で回しっぱなし & 近場の窓も全開。
水槽背面の窓は昼過ぎまで日が差し込むので普段はずっとスクリーン閉めっきりなのですが、
背に腹は代えられぬ! とこれまた全開でございます。

せっかく日が差し込んで水槽内がキレイに撮れそうなのでここぞとばかりに色々と

P7156766.jpg

こちらは先日植えたばかり、前景を担うグロッソ スティグマです。
水上葉を適当に束で植えただけなので現状ではグングン立ちあがってきてます。
これは根付いた頃合いを見計らって一度バッサリトリミングすれば問題ないのでとりあえず見送り。

左隅の水草達がだいぶ込み合ってきました

P7156767.jpg

特にこの… ワカメ?(名前忘れた)の成長が凄いです。
ほっとくとガンガンでかくなる上に、しょっちゅう花までつけます。
あんまりほっとくと手前までかぶってきて影になるのでマメにトリミングが必要そう。

右側はと言うと

P7156770.jpg

シダははっきり言ってド不調です。 この頃の高水温のせいでしょうな。今は辛抱の時です。
その代わりにクリプト系は好調ですね。 照りがたまらん素敵な葉をどんどん出してきます。
波打った葉に日光が差し込むと葉が照り照りしてて本当にたまらんの。 照りっ照り

ちなみにやたらと目につくこの子は

P7156775.jpg

だいぶ前に相方さんが150円くらいで一匹だけパック売りされているのが
どうにも可哀想に見えたようで引き取ってきたのをこちらの水槽でさらに引き取った子。
巡り巡ってやっとこさ自分に相応しい場所に出会えたようで大変元気です。

夜になり、だいぶ乾いてはきたものの…

P7166783.jpg

やっぱりまだ湿っぽい。
こりゃあ、しばらくは窓開けっぱなしで扇風機回しっぱなしの日々が続きそうです。


あー、 いい歳こいて ”お漏らし” とかガチ恥ぃ!

水草ブログランキング
スポンサーサイト
120cm | コメント(14) | トラックバック(1)
hyoushi_20100727201533.jpg

ここ最近の殺人的太陽光線を浴びて 首から上とTシャツの袖から先だけクッキリ焼けました。
女性の水着の日焼けあとにはあんなに萌えるのに、それが男というだけで
こうも気持ち悪いものだとは… いっそ明日から裸で過ごそうか…(逮捕)

この憤りをぶつけるかの如く、ザバザバっと注水してやりました

P7056733.jpg

今回の注水には空けたソイルの袋を使用。
或る程度スペースのあるレイアウトならこの方法が一番ソイルが撒きあがらなくてやり易いです。


んで、半分以上水が入ったところで手持ちの水草を植栽

P7056735.jpg

なんか色々と種類が豊富で自分でも分からないのとかありますが、一応ご紹介を
・ミクロソラム ナローリーフ
・ミクロソラム プテロプス
・ボルビティス ヒュディロッティ
・アヌビアス ナナ
・ブリクサ ショートリーフ
・ストロジンsp
・クリプトコリネ ルーケンス
・クリプトコリネ ナンチャラ
・アヌビアス 細っこい感じの葉っぱのナンチャラ
・ワカメみたいな ナンチャラカンチャラ
よく分からない場合は 「 なんちゃらかんちゃら 」 って言っとけば済むと思ってます。

このままじゃモチロン足りないので、新たな水草も仕入れてきました

P7076739.jpg

今回は流木系の近景なので、クリプトを中景のメインとして据えようと思います。
ちなみに左から
・クリプトコリネ ウェンティ グリーン
・クリプトコリネ ウンデュラータ レッド
・ミニマッシュルーム

それと、今回はなんかのキャンペーンだかなんだとかで 予定外にこんなもんも仕入れてきました

P7076738.jpg

Tropica 1-2-GROW! のアンブリアです。たぶん。
値札は付いてますが、今回は無料で頂くことができました。
ってか、無料じゃないとこんな高い水草導入できませんね。 普通に買った方が断然安いし。

カップを開けて取り出して見るとこんなんなってました

P7076743.jpg

ゼリー状の底床から水草の水上葉が生えてます。
POT売りの底床から出る独特の肥料臭は無く、清潔でしかも分け易くて植え易かったです。
でもどこか普通より軟弱な印象の草体で、ちょっと改良の余地ありかなーと思ったり思わなかったり。
まぁ、確かにPOTよりはビギナー向けにはお勧めかなー といった印象です。
機会がありましたら皆さんも是非。 ちょっと割高ですけどね。

点 「 この温室育ちの軟弱者め!! 」

P7176786.jpg

お、点さん、厳しい意見ですね

点 「 あったぼーよ、こちとらこのクソ暑い中 懸命に生きとんじゃい! 」

点さん暑さに弱いですもんね

点 「 30℃超えたらガチ死ぬからね 」

だからいつも冷房の入ってる部屋から出てこないんですか

点 「 わざわざこの暑い中 外に出るとか考えらんないよー 」


てめぇも十分箱入り軟弱者じゃねーか!

水草ブログランキング
120cm | コメント(9) | トラックバック(1)
いえーい 軸太ついに復活ですよー!

hyoushi_20100723200253.jpg

…お前は何回復活するんだっつー話ですよね。 もう既に3回目くらいです。
「 おお 軸太よ しんでしまったとは なさけない 」 ってなノリで生き返りまくってます。
だからあれ程 ダンジョンに入る前に薬草買い溜めしときなさいって言ったのに!

昔のドラクエ知らないと分からないのかなー と世代のギャップを感じつつ
現在作成中の新レイアウトがこちら

P7056727_20100723200259.jpg

石組やめました。 もう疲れました。 石を歯ブラシでゴシゴシ磨くの。
自分の歯ですらあんなに丹念に磨いたことないっつーの。 手がツルっつーの。

なので今回は石を磨かなくても良さ気な、
寧ろちょっとくらい緑色に染まってくれた方が自然感出て良いんじゃない?
ってな方向性のレイアウトにします。 もう石を磨くのはウンザリなんだー!

ちなみにこれ( ↑ )は手持ちの素材を数分で適当に並べたものなんですが
なんか妙に気に入ってしまったのでこのまま行こうと微調整してみました

P7056728.jpg

んー、適当に作り過ぎてどこかまだ納得できないところがありますが
まぁ、その辺は後々に様子を見ながら調整していくとしましょう。

そいでは毎度恒例の設肥といきましょう。 そいやー

P7056730.jpg

これからの人生、君たちにはまだまだ膨大な時間が眼前に広がっている
挫けそうになるほど悲しいこともあるだろう 苦しいこともあるだろう
でも これだけはどうか忘れないでいて欲しい・・・

どんなことが起ころうと イニシャルスティックさえあればなんとかなるんだ!

P7056731.jpg

失恋した? 失業した? んなもんイニシャルスティックをブチ込んどけ!
イニシャルスティックさえあれば万事解決なんじゃーい!

そんなバカは放っておいて話を進めましょう ( ←バカ )

P7056732.jpg

底床肥料を均等にばら撒いたらその上からさらにソイルを敷いて均します。
これで一先ずは完成。 注水と植栽を待つのみとなります。

ところで、
鋭い人にはとっくにバレていたようですが、今回使用したこの流木…
実はこの記事のときに拾ってきた例の流木を適当なところで切断したものでした。
いやぁ、拾ってきたときはどうしたもんかと思いましたが、切れば案外それっぽくなるもんですね。

さて、そろそろ楽しい楽しい植栽作業に入るとしますかねー

水草ブログランキング
120cm | コメント(14) | トラックバック(0)
表紙

さーて、出品しようかなー

と締め切り間近にレイコンサイトを確認してみたら さり気なく締め切りが
5月末日から8月末日に延びてました。 …よっぽど人が集まらなかったんだねぇ。

あ、ところで ↑ の画像、勝手に作っちゃったんですけどチャームさん怒らないでゴメンナサイ


そんなこんなで今回立ち上げるこの水槽も余裕で間に合いそうです

P3276548.jpg

レイアウトが決まりましたらこん位まで水を入れて植栽を始めます。
入れ過ぎると周りがビッタビタになるし、少なすぎると水草が乾燥して痛むので
だいたいこん位がベスト。 まぁ、あくまでも自分ルールですので参考までに。

先ずはポイントとなるような箇所の植栽から始めましょ

P3276552.jpg

クリプト、ストロジン、サジタリア、ブリクサなどなどの個性豊かな種を
バランスを見ながら良い感じに植えていきます。

全体の前景は定番のグロッソを植えたので

P3276553.jpg

左側の後景は相性の良いヘアーグラスに決めました。
前回のレイアウトでヘアグラが大量に収穫できたので、購入分はゼロです。
毎度のことながらスイラボの水槽レイアウトはお財布に優しい安心設計。

こちらが完成形

P3276555.jpg

植栽直後なので水が濁っちゃってますが、これはただの土埃なのですぐに収まるでしょう。
魚はモチロン、前回に引き続きカージナルテトラの単泳です。 購入当初からほとんど落ちることなく
みんな元気モリモリです。 やっぱ今まで飼った魚の中でカージナルが一番好きだ。

一歩離れて見てみるとこんな感じになってます

P3276560.jpg

んー、やっぱバックスクリーンが黒だとちょっと威圧感あるかな。

試しに今度は白に変えてみるか

水草ブログランキング
120cm | コメント(11) | トラックバック(0)
hyoushi_20100525203155.jpg

この度はまたまた長期にわたって休んでしまい申し訳ありません。
実は私、今月の始めくらいから病で床に伏せっておりまして…
その間も絶えず訪れてくれた方々には心よりお詫び申し上げます…
あ、もう完治しましたので心配には及びませんよ。 お心遣い感謝致します。

え? 病名? あー、アレですよ、アレ。   ” 5月病 ”です (同情の余地なし)

そんなこんなで120㎝をリセットだー

P3276535.jpg

用意したのはパワーサンドのSとM! そう、SM!!(女王様とお呼び)
あとエビで定評のある無印ソイル30kg! そう、SM!!(関係ない)

したらもう、ざっくばらんに石とか土とかドカドカッとね

P3276539.jpg

こんな感じで。 ちなみにソイルはまだ10kg残ってます。

そこでこれの登場さ

P3276541.jpg

テトラのイニシャルスティックです。 誰もが頷く定番中の定番。
これさえあれば何があっても間違いないでしょう。
受験合格、恋愛成就、安産祈願、世界平和、その全てを叶えるのが
このイニシャルスティックです。 さぁ皆さんもご一緒に… 「 イニシャルスティィィィィック!!!! 」

…取り乱しました。 改めましてザラザラーっとね

P3276543.jpg

撒くわけですよ、適当に。 なんか撒き過ぎた気もしますが気にしない。
この上から残りのソイルを撒くんですが、それでもまだ5kg余りました。
120㎝とは言え、ソイルは25kgもあれば十分かもしれない。 盛り土有り有りでも。

そんなこんなで準備万端整いましたらいよいよ注水です

P3276545.jpg

土が舞い上がらないように受け皿に水を流し込みます。
ちなみに我が家ではガラスの10㎝キューブの… なんだろこれ、水槽ではないんですが…
ダイソーで100円だったので購入しましたが用途はよく分からず、我が家では受け皿扱いです。

ザッパザッパと注水していきます

P3276546.jpg

このままソイルが全て水に浸かるくらいの水位まで注水していき、
そこまで溜まったらいよいよ皆大好き植栽作業に移っていきます  …が、

今日はここまで。
また次回をお楽しみにー

水草ブログランキング


120cm | コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。