スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
もしも魚が喋れたら… うるっせーだろうなぁ…
と思いながらNEW60cm水槽を見つめる日々でございます。魚わらわら。

2008-09-25-066.jpg

そんな訳で、先日その骨格が完成したNEW60cm水槽のレイアウトなのですが、
今回はそこの住人達の紹介をしたいと思います。 全部で36+数匹!!

・ラミーノーズ テトラ ×10
・ブラックネオン テトラ ×10
・グリーンネオン テトラ ×5
・ランプアイ ×1

2008-09-25-069.jpg

見るからに楽しげな混泳となりました。
やっぱり明るい印象のレイアウトにはカラシン系の混泳が合いますね。いい感じ。

その他には、
・レッドチェリー シュリンプ ×10
・ミナミヌマエビ ×?
・ヤマトヌマエビ ×?

2008-09-25-072.jpg

水草水槽にチェリーはやっぱりいいですよね。 結構お気に入りの組み合わせだったりします。
他のエビは現在は何匹いるのか分かりません。 そう言えば最近見ない気もします… まさか?

そう言えば紹介し遅れましたが、以前Leeriさんに頂いた
”ナナ プッチ”はこんなとこに配置してあります。 岩の狭間にさり気なく。

2008-09-25-051.jpg

前回のナナに引き続きまして、やっぱりナナのレイアウトのコツはさり気なさですね。
こんなに小さな葉なのに存在感バッチシで、何気に岩の印象を和らげてくれてます。

…なんか、もう数株欲しくなってきました。
高価な水草なのでなかなか増やせませんが、時機を見て少しずつ増やせたらなーと思ってます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「Leeriさんありがとうございました!大切に育てます!」
 
スポンサーサイト
60×30×36 | コメント(10) | トラックバック(0)
「HAPPY NANA」 に行ってきました。

3245831175c632b99b5c818c03151b35.jpg
(画像はお借りしたもの)

最近はティアラ横浜店ばかり行っていたのですが(近いので)、
今回はどうしてもここで買いたい水草があったんです。

それはこちら

2008-09-25-009.jpg

ショップの名の由来にもなった”アヌビアス ナナ” です。
この水草に関してはこのショップ以上はないと(勝手に)思ってます。
だって見てくださいよ、この立派な株。これで300円ですよ? こんの太っ腹!

今日はこのアヌビアスと、別水槽にストックしてあった流木付きナロー、
そしてティアラで買った(笑) 数種の生体を 例の濁りが収まってきた60cmに投入します。

ってかもう入れました。

2008-09-25-068.jpg

下でワッシャーなってるナローが追加したもの。
ナナは株分けしてここ以外にも…

2008-09-25-045.jpg

こんなところにもさり気なく置きました。
ナナはさり気なさが上手いレイアウトのコツですね。 これだけでかなり全景が締まりました。

いやぁ、実は最強の水草”アヌビアス ナナ”ですが、以前アッサリ枯らしてしまったことがあって
ちょっと遠ざけてるとこあったんですよ。 でもやっぱし良いですねナナ。カッキィー!

60cmも少しずつ盛り上がってきましたよー。
この調子で少しずつバランスを見ては水草を追加していこうと思ってます。

次回は今回少しだけ触れた生体についてご紹介しましょう。 お楽しみに



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「HAPPY NANAと言えば”水草の神”こと渡辺さんですよね」
 
60×30×36 | コメント(10) | トラックバック(0)
突撃!となりの水上栽培! ってことで、
前回の記事で紹介した水上栽培鉢の隣の鉢をご紹介します。

この盆栽は始めた当初からその生長をお伝えしている”ADA 侘び草エキノMIX”です。
ビオトープ用の土を入れた鉢に水をなみなみ注いで、その真ん中に侘び草をポンっと
置いただけのお手軽 水上栽培ですが、それから約二ヶ月。あっと言う間にここまでに育ちました。

2008-09-24-014.jpg

有茎草は這ってその面積を広め、更にそこから新芽をガンガンだして盛り上がってます。
そして、それよりもなによりもエキノでけぇー!! ちょ、おま、でけぇーー!!

2008-09-24-020.jpg

チドメとロタラの相性が抜群です。
チドメがその葉で底床を隠し、そこからロタラがにょっきにょき。
これから涼しくなるので生長が鈍りそうですが、
このままロタラが伸びてきてくれたらまた面白くなりそうです。

そしてこちらはグロッソとTNの父さんから頂いたオークロの水上栽培鉢。

2008-09-24-069.jpg

まだ始めたばかりなので、さながら田んぼのようです。
頂いたオークロの元気なこと元気なこと。あっと言う間に新芽を開いてこんなんなりました。
このまま広がっていってくれれば、グロッソを差し置いてこの鉢の主役を張れそうです。

2008-09-24-060.jpg

そして当のグロッソはと言うと…

2008-09-24-072.jpg

こちらもまた漏れなく立ち上がってしまいました。ぐへぇ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「立て! 立つんだグロッソ!!(やけくそ)」
 
水草 | コメント(2) | トラックバック(0)
先日、なんとか60cmの新レイアウトが完成したのですが、
完全なリセットで水質が安定せず、少しの間 保留ってことになりそうです。

そんな訳でこの場を誤魔化すために我が家の”癒しの窓辺”(こちらのパクリ)をご紹介。

2008-09-24-048.jpg

最近は堂々とパクっても良心が痛まなくなってきたアクアリスト軸太です(駄目人間)

そんな堂々とパクって生まれた我が家の”侘び寂び”水上栽培鉢がコチラ。

2008-09-24-002.jpg

侘び草をトリミングして出たものを植えただけの鉢なんですが、
植えたものが偶然 赤系の水草が多かったため、この季節に合った雅な寄せ植えが出来ました。

詳しくないので名前は分かりませんが、この飛び出た子が良い味出してます。

2008-09-24-004.jpg

まだ短い子等がこれからどうなるか楽しみです。

これはトリミングで出たグリーン ロタラの新芽を植えたもの。
これから涼しい季節になるので、それまでには少しでも伸びてきて欲しいものです。

2008-09-24-008.jpg

ど真ん中に一本だけ、これまた侘び草から切った不明の水草が植えてあります。
どうなるのか楽しみであったり、不安であったり。

実は密かに始めていたグロッソ スティグマの鉢です。

2008-09-24-012.jpg

ご覧の通り、問答無用で立ち上がってきてます。
間接的にとは言え、日光が当たっているのだから大丈夫だろうと思っていたのが甘かった…
一本たりとも横に這わず、上へ上へと伸びてます。 キミらもやっぱり有茎草なんだね…(今更)

貧乏性のせいか、あれよあれよと増えていった我が家の水上栽培鉢。
一回では紹介しきれないので次回に持越しです。 どんだけ増えたんだって?
それはね、ウチの相方さんが拳で訴えかけてくるくらいだよ。(血みどろで)

そんなこんなでいい時間稼ぎになりそうな我が家の水上栽培をお楽しみにーノシ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「水草を諦めるのと血みどろになるのどっちを選ぶかって? 決まってんダロ!!(漢)」
 
水草 | コメント(8) | トラックバック(0)
”60cmリニューアル!”と銘打ってずっと書いてきましたが、
ここに来てやっとそれらしい写真を載せられる気がします。 長かったー…

先ずは前もって用意してあったモス巻きの溶岩石を良い感じに配置します。
もちろんその辺はいつものアズフィーリングで。

へい、どんどんどーん

2008-09-07-054.jpg

おおー、まだ素材だけですが、もう既に雰囲気出てきたっぽい。
川底に沈んだ倒木って感じ? まだ白く濁ってることもあって濃霧の中の森のよう。

…異論はありそうですが、
まぁ、本人がそう思ってるんだからそれでいいじゃない?

さぁ、気を取り直してそこに水草を追加していきましょう。

・モス巻きADA リシアストーン
・ミクロソラム ナロー(Leeriさんからの頂き物)
・ミクロソラム プテロプス
・ミクロソラム ウェンディロフ(TNの父さんからの頂き物)
・ボルビティス ヒュディロティ(Leeriさんからの頂き物)
・アヌビアス ナナ プッチ(Leeriさんからの頂き物)  をバランスを見て配置していきます。

2008-09-07-065.jpg

上の水草のカッコ内を見ていただければ分かるとおり、
ウチの60cm水槽は皆様の愛によって支えられています。お二方、どうもありがとう!
さぁ、皆でこの水槽を盛り上げて行こうぜ!!じゃんじゃん送ってくれ!(調子に乗ってます)

皆さんに呆れられ始めたところで(見放さないで!)、
以前の水槽から出たテネルスとブリクサショートを隙間が気になるところに植えていきます。

2008-09-07-070.jpg

おぉ、一気に明るくなった。 でもこの明るさもいつまで保てるかな…

と言うのも、植えた砂地には肥料などなんにも仕込んでません。
最初は植える気なんてサラサラ無かったんですが、今回はノリで植えてしまいました。

でもまぁ、生体を多めに入れることと、毎日添加の液肥で
なんとか維持くらいはできんじゃないかなー と、楽観視してたりします。ランナーは無理そうですが。

今回は完全リセットなので、このまま少しの間水を回して落ち着くのを待ちます。
その頃を見計らって生体を導入、足りない水草の追加など手を入れていこうかな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「そんなことはせめて濁りが静まってから考えなさいよ!」
 
60×30×36 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。