スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
P91543682.jpg

フィルター収納可能? ライトスタンド付き? そんなもんは必要ねぇ!!
水槽!! 載る!! 壊れない!! グラつかない!! それで十分だ!!!!
そんな漢らしい無骨なキャビネットが誕生いたしました。

取りあえず仮にこんな感じで並べてみた

P9154349.jpg

左は45cube専用。 右は60cm標準専用。
部屋が部屋なので、その雰囲気を壊さないように木丸出しな造りになってます。

詳しくご説明いたしましょう

P9154370.jpg

表面の板は化粧兼、補強材の杉板です。
中は固く耐久性のある角材で骨組を組んであり、上に物を載せて壊れることは先ずありません。
これは45cubeサイズですが、仮に2mのハイタイプなんていうサイズの水槽を
載せたとしても壊れることはありません。 そういう造りをしてます。

そのままでも化粧に杉板を貼ってあるので十分なのですが
今回は部屋の雰囲気に合わせて黒のステインで染めてみます。

P9154375.jpg

このあとに仕上げ材を塗って乾けば完成。
そうすれば水槽を載せていよいよ新規レイアウトの作成に掛れるって訳です。

着々と引っ越しの準備は進んでおりますよー。



水草ブログランキング
DIY (自作) | コメント(20) | トラックバック(0)
P91343132.jpg

夏休み中に終わる予定だったのにサッパリ終わらなかったので
「まぁいいや、冬休みにまた頑張ればいいさー」 と安心してダラけていたら、同時進行していた
NEW リビングの完成を心待ちにしている相方さんが
「 夏休みに終わらなかった? じゃあ仕事終わって帰ってきてからやればいいじゃない (どーん)」
と言うので、僕が「 テメェふざけんなよ!! 」 なんてことを全然言わずに「 ハーイ 」 と良い返事で
地道に作業してきた努力の結晶が遂に完成の日を迎えました。 何故だろう、涙が止まらない…

これが夏休みに作業中の写真です (この時の記事はコチラ

P8184220.jpg

壁を取っ払って柱を露出に堪えうるようサンダーがけしているところですね。

そしてこちらが完成後に同じアングルで撮った写真です

P9134315.jpg

頑張った… 僕はよく頑張りました…(感涙)

イメージ的に”古き良き日本家屋” ってのを念頭に作ってみました。 造りは洋間ですが。
和風モダンみたいな? ZEN STYLE? まぁ、そんな感じで。

向こう側から撮るとこんなんなってます

P9134324.jpg

広さは5畳。 水槽専用のスペースなら余裕の広さですね。 僕にとっては ですけど。
廊下から1m程上がっているので、低めに水槽を設置すれば廊下からでも観賞できそうです。
ちなみに掛かっているハシゴは取り外しが可能。 掃除の邪魔になると怒られるからね!(どーん)

天井には梁が一本通ってます

P9134331.jpg

少しでも天井を高くとろうと考え、思い切って梁も露出にしてしまいました。
これまた磨くのが大変でしたが、完成してみれば良いアクセントになってくれましたね。

そんな訳でこれからボチボチと水槽の引っ越しやら、
既に写っている45cubeやらの新展開に着手していこうかと思います。 さぁ、忙しくなるぞー




水草ブログランキング
DIY (自作) | コメント(21) | トラックバック(1)

流木水景テトリスト

2009/09/09 Wed 23:15

hyoushi_20090909223331.jpg

あ、どうも、お久しぶりに軸太です。 ネットにやっと繋がりました。

え、 軸太ですよ、軸太。  お忘れですか?
ほら、小さい頃によくテトリスとかして遊んだじゃないですか? 懐かしいですねー
…って、 お前ポテトチップ食った手でコントローラー触んじゃねぇ!!!(マジギレ)

そんな軸太です。(実話)(テトリス大好きー)

思い出していただいたところで水景経過報告をば、

P6223479.jpg

気づけば立ち上げから40日が経過していました。 (なんか時間の流れがおかしいのは仕様です)
一か月以上も経ってるだけに、成長の遅いシダ類もそれなりに水景に溶け込んできていて
全景に ”深み” を演出してくれている… ような気がします。 なんとなく。

こちらは以前、ヘパさんに頂いたブセファランドラです

P6223483.jpg

植栽されている場所が場所だけに、脇役的ポジションなのですが
これがちょっとした目を引くポイントとなってます。 まさに縁の下の力持ちタイプ。 良い仕事しまっせ。
始めて育てた種なので、今後の成長が楽しみです。

左側はこんな感じに、

P6223484.jpg

ボルビやミクロの勢いがここにきてドーンと出てきました。
左側の後景にはバランサエが植栽されているのですが、この写真で見られるソレっぽいのは
全てミクロソラム ナローリーフです。 バランサエはどこに行ったんでしょうか?
水槽を側面から覗くと確かにそこに植わっている筈なのに、前からだと全然見えません。
おそらく育つスペースが無いのでこれ以上成長できないと思われます…

んー、でもまぁ、当初の予定とは違いますがミクロがこのまま成長を続ければ
最初に思い描いてた完成予想図にはだいぶ近い感じになりそうな気もするので結果オーライ。


それはそうと…  そろそろトリミング時期ですかね?



水草ブログランキング
60×30×36 | コメント(12) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。