スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
小学校の頃に一番好きな科目は図工でした!あと体育!
嫌いな科目は算数でした!あと社会! 典型的な勉強できない子、軸太です!イエー(アホっぽい)

そんな訳で久々に自作の虫がウズウズしております。何か作らずにはいられない。
でも自作ってヘタなもの作っても、結局は買ったほうが安くて良い物…
ってなことになりかねないんですよね。 何か買うと高いんだけど簡単に作れそうな物はないかなー。

…あ、 そうだ。 ”外部式 大型フィルター”を作ってみよう!

買えば2万も3万もするくらいの容量、流量を持ったフィルターを数千円単位で作れれば
これはかなりお得な自作品となりうるのでは!? 

そうと決まれば、と言うことで箱から引っ張り出したのは前回の立ち上げ時に余った軽石。



これをザッと洗ったらネットに小分けにして入れていきます。
これならコンテナが無くてもメンテ時に取り出しやすくなりますからね。

2008-11-10-003.jpg

そしたらそれをポリタンクに詰め込んでいきます。濾過材は多ければ多いほど良い!
でもポンプを設置する場所がどうしても必要になってくるので、少しスペースを空けておきましょう。

2008-11-10-005.jpg

3/4ほど濾過材を詰め込んだら、ポンプ設置スペースを作るために網で蓋をします。
ポンプが詰まったりすると流量低下に繋がりますし、何よりメンテの時に邪魔ですから。

2008-11-10-006.jpg

ここまで終わったらいよいよフィルターの動力部の作業に入るのですが、
あんまり一つの記事で写真を多用すると重くて見づらくなってしまいますので
”完成” と ”設置” は次回に持ち越したいと思います。 そんな訳で、続きはWEBで!!☆






 
DIY (自作) | コメント(21) | トラックバック(0)
コメント
これは面白いことを始めましたね~( ̄ー ̄)ニヤリッ
そして、素晴らしい発想力と行動力!!参りました○┓
きっと、もう完成してるんでしょうから、第2話、第3話と続きが気になります!
なんという仕事の速さwww
宣言?から一日しか経ってないけどもしや作ってた?!
完成したらトラバ飛ばさせてもらいますw
∑(=゚ω゚=;)
容量10リットルの大型外部フィルターとは!

容量の大きなフィルターは小さなポンプをつけて小型水槽に使うと、水量を確保できて安心~。

完成が楽しみです。
hirojet さん
もう思いつくと止められない性分なのでw
このフィルターも思いついたその日に材料調達に走ってましたよ。
予想通り、既に完成して実際に稼動しております。
「水漏れして洪水になりました!」みたいな記事が出ないことを祈っててくださいw


Leeriさん
思いついて「こうすればいいかなー、ここはアレを使えば…」なんて考えてたら
自分をとどめることが出来ませんでしたw まぁ、簡単な作りなんで、
いざ作業を開始すれば2時間ほどで出来ちゃうんですけどね^^
早くも次回記事で完成予定ですんで、見守ってやって下さいw
あ、あと今後も事故無く動くよう見守っていて下さいww


lcysさん
ふふふ、実はこのフィルター、容量は20ℓあるんです!!(デーン)
しかも流量は毎時1050ℓ!! そこらのフィルターにゃ負けませんぜ!
でもこんだけ強いと流れも強いので小型じゃ少しキツイかも?
タップを絞って使えば小型水槽を60cm水槽並みに安定した環境で保てるかもしれませんね。
ためしに同じの作ってみます?^^
こんばんは~
あ・・
60cm×2とフィルターの構想、やっと繋がってきました。←遅いw

軸太さんの自作シリーズ、いいっすね。^^
私にはマネができないので、中古のフィルター買っちゃいましたw
重くなってもイイですから、早く続きをUPUP!
でも、そんなイケズなエントリも楽しいっす。(笑
tsuchionさん
新しく立ち上げた60(Hi)はエーハ500×2のお陰で濾過の心配はないのですが、
引っ越した60cmには濾過能力が少し不安なパワーボックス一つしかなかったので、
今回の自作ということに相成りました^^
作りは簡単、容量と流量は市販品以上! 数値だけ見れば凄いことになってますが、
その実態やいかに!?  …本当にどうなんでしょうね(我ながら不安^^;)
いつも自作を考えてホムセンで材料を買おうと思う所まではしますw
結局失敗を恐れて何も出来ないんですよねー^^;
手作り外部フィルターがどんなのか凄く気になるので
今すぐUPして下さいw ジブンカッテデスイマセン^^;
凄い!フィルターの自作ですか! 随分思い切ったチャレンジですね~。
この後どんなふうになるのか、とても楽しみにしてます。
しかし軸太さんのブログは展開が超速い!^^ 
待ってました!
これが例の自作フィルターって奴ですね!(^^)b
え?ここまで?
そりゃ無いよ~(汗
ず~~~~~~~~~~っと待ってたのに、ここでじらされるとは(--;
次の記事はどこまで進のかなo(^ー^)oワクワク
ポリタンクで外部フィルター?!
何リットルのタンクなんだろ?

完成・設置楽しみに待ってます!

ん?
設置ってことは、いずれかの水槽で使うんでしょうか?w
ポリタンクならサイズが豊富で超特大サイズまで出来そうですね!
軸太さんならまたまたカッコいいものを見られそうで、期待大です!!
楽しみにしております!
ちなみに私の好きだった科目は昼休みです...。

こんばんは。
スキン、おっさんですがフォントが変わったのは気付きました。
まあ、世間とはそんなものです。
自作フィルターですか、また危険な事を。
といっても、僕も自作外部フィルターもう2年ぐらい使ってますが。
その間、2回程、部屋をパンタナルにしました。
ポリタンクだと加工が難しそうですが、次回楽しみにしてます。
これは夢が溢れんばかりの企画。
次の記事まで水草ブログランキングを連打して待ってます。
こりゃ完成したらすごい濾過になりそうですね。
楽しみにしてますよー!

狭いポリたんの入り口から綺麗に濾材とネットをよく詰められましたね!
ポリタンク全部がろ過槽とはw(゚ー゚;)w
いや~完成が楽しみです。
これで水量が上手く調整できれば超小型で超安定した面白いものが出来そうですよね~
正にオーバーフロー要らずになっちゃうかも!?
やっときた~!!
父さんの所のコメ欄でポリタンク濾過の言葉が出たあの日から
どれだけこの日を待望していたことか (←大げさ?)

これだけでかいとオーバーフロー並ですねw
続き楽しみにしてます!!
killer-pinkさん
僕は逆に思いつくと片っ端からカゴに入れてしまい困ってます^^;
思いついちゃったら最後、作らずにはいられないシンドローム…
次回でいよいよその全貌を明らかにするつもりなのですが、
今日は時間がないのでまた明日ー。(引っ張るつもりはないんですが^^;)


cube60さん
フィルター自作は以前から考えてはいたのですが、それに合った材料に巡り会う事ができず
構想を暖め続けていました。そんなときに見つけたのがこのポリタンク!
口が広くて仕込みやすく、容量も大きい! ビバ ポリタンク!!
展開は速いですが、その分ネタ切れも早いですw これが出来たら次はなにしよう…^^;


TNの父さん
父さんには早めに紹介してしまいましたからねw 満を持しての記事となります^^
でもそんなにお待ちいただくほど大した物にはなりませんでしたので
どうかあんまり期待なさらずに… ; あくまでポリタンクフィルターですからw
次回記事ではその全貌と、設置状況をご紹介しようと思います。
なるべく早く更新できるよう頑張りまーす^^


mauさん
このタンクは容量20ℓとなってます。そのうちポンプ収容スペースに1/4使っているので
濾過材は15ℓといったところでしょうか。数字だけ見ると凄いですねw
ちなみにこのフィルターは既に60cm水槽に設置済みです。
しかも今まで使っていたフィルターもサブとして繋いでますんで、
60cmにしてはやりすぎなくらいの濾過能力となってますw


ドンコ将軍さん
水質を安定させるためには水量は多いに越したことは無いと言いますからね、
フィルターもきっと大きいに越したことは無い! はず! たぶん!!(自信薄)
と言う訳で今回は設置できる限界の大きさ(場所がないので^^;)の20ℓを使いました。
機能はこれで万全ですが、いかんせんポリタンク。 見た目は… ちょっと…^^;
僕も昼休みは大好きです。 食後のあの心地よい眠気が… あぁ、眠くなってきた。


august999さん
気付いてくれましたか! どうもです!
見てないようで見てるけど反応は薄い。そんな感じでしょうか。世知辛い世の中じゃのう。
august999さんも自作フィルター経験者ですもんね。確かに簡単そうで意外と難しかったです。
実はこのフィルターも試運転時に一度、部屋をバッシャバシャにしてくれました。
少し調整して対処しましたが、動くと分かる欠点がゴロゴロと…
でも加工するにはまた止めて外さないといけないのが面倒なところ…
結局「まぁ、いいか」で見送っている今日この頃です^^;


水草一郎さん
今回のフィルターは「エーハの500を安く買えた!」 くらいの材料費で作れましたw
濾過能力が500で十分ならこちらの購入をお勧めしますが、
桁外れの濾過能力、水量確保、水質安定、などに心揺れるなら断然コチラをお勧めしますw
水害などの保障は当ブログでは出来かねますが、加工も案外簡単にできましたしね^^
さーて、水草一郎さんのお陰でランキング上位にいけたかな?w


ZERO-FACTさん
まず水量が半端じゃないですからねw ポリタンク侮るべからずです^^
ただ見た目はやっぱりポリタンクなんですよねー。キャビで隠せる人向けかも。
もしくは僕みたいにあまり気にしない人向けか?^^;
濾過材はなるべく小分けにして、ネットは丸めてねじ込みました。自作は時として力技ですww


タータさん
今回の目標が「濾過能力強化」と「水量確保」だったので、
そうなるともうポリタンクくらいしか思いつきませんでしたw 実用的ではありますよね。
まぁ、見た目は目標に入っていませんしね(笑)
今回使ったポンプは水量調節可能なものなので、小型水槽でもこのポンプは使えそうかもです。
違うポンプを使った場合でもタップで調節すればいいので、小型水槽にも案外向いてるかも…?
こりゃ次回があったらそちらのほうも視野に入れてみようかな^^


くまおさん
どうもありがとうございます!w そこまで盛り上げられると嬉しいやら恐縮やらですが^^;
でも今回は簡単な加工でお値段以上の力が期待できそうな物となりそうなので、
少しでも参考になれば幸いです。 あ、事故とかあっても責任は取れませんけど(お約束(笑)
タンク中の水量を調節すれば落ちた水が叩きつけられる感じになるので、
確かにオーバーフローっぽくも使えますね。バクテリアに良さそう。
これからいろいろと試してみようかと思います^^ (消灯時のみオーバーフロー風とか)
こんばんは。
先日は私のブログにお越しいただきありがとうございました^^
自作フィルターとはすごいこと思いつきましたね。完成楽しみにしてます^^
リンクさせていただきましたので、ちょくちょく遊びにきますw
aqua-bouyaさん
あ、どうも軸太です。ようこそおいでくださいました^^
こんな適当を適当で塗り固めたようなブログですがよろしくお願いします。
今回の自作フィルターは僕が作ったものの中では珍しく実用的なのができそうです。
後は時間が経ってから、どれくらい濾過能力が上がっているかが問題となってきそう…

リンクどうもありがとうございます!これからよろしくです。
僕も少し前から勝手にリンクしてしまってましたw スンマセン。
こんにちはどでかいフィルターができましたね
これなら水質悪化もすくなさそうですね
軽石よりリングのほうがろ過力が高そうですが
がんばってください^^
ポリタンク利用法
こんにちは、アクアリウム歴10年ですが、ずっと手作り外部フィルターについて挑戦しようかと思っています。
灯油用のポリタンクが10個あるので、それを安全に使えないでしょうかね。
モーターなんかどうするんでしょうか?
皆さん教えて!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。