スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
あぁ…  もう、誰も僕のことを知らない町に行きたい…

そんな軸太です。(自己紹介)

でも考えてみれば僕なんぞ有名でもなんでもないので、
一つ隣の町に行くだけで、誰も僕のことなんか知りませんね。 わーい お手軽ー。

そんな訳で僕は気まぐれに箱根まで来てみました。

2008-12-02-001.jpg

今の時期は本当に山がキレイです。 これだけでも十分に来て良かったと思えたのですが、
折角なので山の中まで足を伸ばしてみることにしました。 この先の道を右に逸れると…

こーんなとこに出ました。

2008-12-02-017.jpg


こんな控え目で可愛い滝ですが、意外にも名所になってるらしいですね。

2008-12-02-021.jpg

この岩肌の苔むした感じがなんともたまりません。
観光客の冷たい目線もなんのそので、近づいてしげしげと観察します。

2008-12-02-025.jpg

この岩肌に生えている苔、手にとって見るとホウオウゴケの一種と思われるキレイな苔でした。
少量(生態系に影響を与えない程度)採取して持ち帰ることに。 水槽でも育つだろうか。

2008-12-02-027.jpg

水溜りには立派な流木がゴロゴロと沈んでます。流石に持って帰れませんでしたが、
長い年月沈んでいるようで、レイアウトに使うには文句無しの一品と思われます。(ちょっと後悔)

2008-12-02-031.jpg

水中の様子が水面の反射でよく分からなかったので携帯カメラにて水中撮影。

名称未設定-1

手前のゴロッとしてるのも流木。奥に転がっているのも流木。 生き物は見当たりませんね。
水は驚くほど澄んでいて飲めそうなくらいでした。 でもあまり冷たくなかったから、
もしかしたらどこかで温泉が流れ込んでいるのかもしれませんね。それなら生き物いないのも納得。

PAP_0002.jpg

滝からの帰り道、こんな石場がありました。
ここをスンナリ通り過ぎちゃアクアリストの名が廃る!ってことで当然のように石を拾って帰りました。
その石のことはまた後日…

2008-12-02-012.jpg

次は相方さんの希望で、箱根某所の神社へお参りに行ってきました。

2008-12-02-052.jpg

バーン と立派に聳えるこの御神木に素敵なご利益があるらしいです。
折角なので賽銭を根元に放り投げておきました。 植物にはやっぱり鉄分添加ですよね。

2008-12-02-067.jpg

なにやら恭しくこんなドデカイ流木も祭られていました。 デケェー!
いつかはこんな流木が難なく入る水槽でレイアウト組んでみたいもんです。 …10メートルくらいかな

2008-12-02-074.jpg

うがぁー

2008-12-02-053.jpg

っと、気まぐれの思いつきで来てしまった箱根でしたが、思ってた以上に楽しめました。
お土産も(苔と石)もあることだし、大満足っス。

あ、ちなみに初登場でなので紹介しましょう。 こちらが相方さんです。
(”餌を持ってるフリ”に騙されて群がる鯉達を眺めながらほくそ笑む様子)

2008-12-02-072.jpg







 
アウトドア | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
いい感じの細筋ですね~。
防水携帯ですかー!
いいですね~。
私はチャポンしてから通話の声が聞こえにくくなりました...。
相方さん、チョップで初登場おめでとうございます!
ぶらり旅楽しそうですね~
僕も今年の紅葉シーズンに滝の名所に行こうと思いましたが、渋滞のためすぐに断念w
来年も挑戦します!w
アクアを始めてから苔やら石やら木に過敏に反応してしまうのはどうやら僕だけではないようですね( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤーーーリッ
鯉を騙すなんて、相方さんはワルですね~w
実は私、モザイク掛けてもクッキリ見える目を持ってるんです。
もう20年前にあみ出した技なんですけどねw
きっと彼女さんの手からは凄まじい気が出てるんですよ^^
綺麗な雰囲気のある場所ですね^^
防水携帯って便利ですね~
今度は水槽内を撮ってみて下さいw
石も流木も拾われる為に落ちてるんです^^
羨ましいっすねぇ!
最近は何か目的がないと動こうとしない自分が…。
たまにはこういうのもいいもんですね。
ドンコ将軍さん
なかなか風情のある感じで良かったですよー^^
今回初めて防水携帯を活用できたような気がします。
折角の防水機能なのでこれからはちゃんと活用していこうかなw
相方さんはどうやらチョップで鯉を仮死状態にして捕らえようとしているみたいです。
ま、まさか飼う気か!?(犯罪です)


hirojetさん
滝、予想外に楽しめましたよーw 時期的に今はオフなので人も少なかったですし。
人が多かったらとてもじゃないけど、今回のようなことはできませんでしたね^^;
人が全くいなかったら僕のこと、きっと流木も持ち帰っていたことでしょうw
相方さんは水草より魚の方が好きみたいで、鯉や金魚が特にお好みのようです^^


killer-pinkさん
うぉっ! そんな技があるならどうして僕に教えてくれなかったんですか!!w
その技があればもう人生バラ色じゃないっスかー!!www
>防水携帯で水槽内写真
今回中々面白い写真が撮れたので、水槽内写真も試しに撮ってみようと思います^^
>石も流木も拾われる為に
これは素晴らしい名言をいただきました!!!!!www
これでこれからは罪悪感なく、堂々と拾えるってもんです!w


mauさん
僕も最近寒くなってきて、外に出ること事体めんどかったんですが^^;
でもたまにはこんなんも良いもんです。 特に川や滝はお勧め!!w
理由は「流木・石拾い」ってことで是非とも足を運んでみてください。
寒いから人も少なくて拾いたい放題ですよw
こんばんはー
箱根が近いだなんて羨ましいです。^^
こういった綺麗なところで見かける苔はやばいっすね。まじで。
むしりたい衝動が抑えられなくなります。(笑
私もカメラ片手に何処かへ行きたいなぁ・・
でも早起きと寒いのはニガテなので。(汗
こういった場所に出かけるにはいい季節ですよね
ちょっと寒いかな?^^
でも、根っからのアクアリストですね~
どこへ行っても、水槽のことは忘れない(笑
そういえば父も奥さんにそんなこと言われたような・・・
あれ、流木は拾ってこなかったの?
あの屋根の下のでっかい奴(オイオイ!
ぐわぁぁぁうらやましい!!

賽銭はミネラル補給に…ならねぇwwww
じゃ、10m流木水槽 石組水槽を楽しみにしてますね~~♪♪
コケの成育も期待してます!
羨まし~
アクアリスト(僕だけ?)には垂涎モノな場所ですね。
自分がこんな所行ったら、流木もコケも漁りまくりですよ!
アクアの世界に踏み込んで1年ちょっと...
いつの間にかコケやシダを見ると興奮する変人になってしまいました^^;
tsuchionさん
ウチから箱根の入り口まで、距離はそんなに大したこと無いのですが
時期によっては渋滞で普段の4倍くらい掛かったりするので、
今回のように、隙を見てたまに遊びに来たりしてます^^
僕もこんな風景を見せられたら毟らずにはいられなくなり、やっぱり毟ってきちゃいましたw
その苔レポは次回に紹介しますのでどうかお楽しみに。
うまく育ってくれるようならレイアウトにも導入しようと思ってます^^


TNの父さん
いやいや、こういう寒い時期だからこそこういう場所に出かける日和なんです!
だって人が少なければ石や苔を採取するのも恥ずかしくないじゃないっスか!ww
何処に行っても苔や木や石が目に付くようになってからが本当のアクアリウムだと思ってますんで^^
それにしてもあの祭られてた流木は凄かったなー。
どっかの湖に沈んでたのを引き上げてきたらしいんですが、その時の流れが浪漫ですよねーw


Leeriさん
自宅でテラ2本を管理しているLeeriさんのこと、絶対に食いついてくれると信じてましたw
今回採取した苔は一度沈めてみるつもりなのですが、そこでうまくいかなかったら
改めて、小型テラ水槽を立ち上げることを視野に入れてますよw
この御神木の根元には大量の小銭が散らばってました。
だからここまで大きくなったんだろうなー。やっぱ鉄分大事だよなー。(大いなる勘違い)


arkさん
いや、実際僕は涎垂らしながら苔を採取してましたからね。
もう立派な変態です。通報されなくて良かったーw
僕も出来れば大量に持ち帰りたかったのですが、そのせいで次に行った時
景観や生態系が変わっちゃってたらショックですからね。程ほどにしときました。
でもほんの一握りとは言え、僕にとっては自然からの大きな贈り物!
家で大切に育ててやりたいと思います!!!^^
リリィ掃除して指きってパソがとてもうちにくいですww
きれいですねー
ホウオウゴケですがあれ結構むずかしんですよね
まぁがんばってください
相方さんもうちのじいちゃんといっしょですね
グッピーとか金魚とかもああやったらきますよね
うちではレイアウトにグッピーつかってるのでああやって僕も遊びますw
次は防水携帯で水槽撮っちゃってくださいねww
カ| ぉすXさん
聞いた話では巷でウォーターフェザーって呼ばれてる苔も、
某アクアショップで勝手にそう名づけたホウオウゴケらしいですね。
ずっと気になっていた苔だけに、今後の成長に期待大です。
最初は水中で試して、調子が上がらなかったらテラに移すのも面白いかも?
図々しくも遊びに来ました。
軸太さん、みなさん、こんばんわ。
ほんだしと申します。
こちらでははじめまして(^^)
あちらでちょっと絡ませていただいたんで、遊びに来てみました。

箱根行かれたんですねー。
ホウオウゴケも採取されたようで、よかったですね~!
石も流木も「落ちてる」んだから、拾ってきても問題ないですよ(笑)

ホウオウゴケが生えてたところって、砂っぽい感じじゃなかったでしたか?
カルシウムがある、硬度が高めの環境がいいようですよ。
我が家にもありますが、水中では成長してるのか?って状況でヒゲコケにやられてるので、水上に上げてみようかな?と思っているところです。
本来は水中じゃなく、採取された場所のような水しぶきがかかる場所が適してるんでしょうね。
自生してるんだから当り前か・・・(^^;


また遊びに来ま~す!
ほんだしさん
ようこそいらっしゃいました。 改めましてWW25の軸太です。
今回の皆さんからのコメントで、次の機会には必ず拾ってこようと心に決めましたw
今度からはハナから拾うつもりで袋とか用意していきます。

そう! 岩に付いてるんだと思ってむしったら、砂から生えてるような感じでした!!
そう考えると水中で試すなら流木とかよりも砂に植え込む感じのほうが良いかも知れませんね。
それでもダメならやっぱりテラってことで^^;
とても参考になりました!ありがとうございます!!(あっちでもこっちでも世話になってばっかですね ;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。