スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
昨日に引き続きシーパラ『淡水編』をお送りいたします。

ってか、いざ写真を並べてみたら海水に比べてちょっと地味でした。

IMGP0209.jpg
「いやぁ、極上のモスですね。もう活着してる流木が全く見えません」

IMGP0256.jpg
「水槽がアクリルなもんで、細かい傷がつきまくって曇ってますが、
 これは地味だけど今回一番のお気に入り水景です。無数のランプアイが清涼感を漂わせています」

IMGP0257.jpg
「あ、こんなとこにもADA。なんかスネールいますけど…」

IMGP0226.jpg
「何気なく大量の流木が沈められた水槽がありました。一本くらい分けて欲しいっス」

IMGP0222.jpg
「一般家庭じゃ考えられない桁違いのテラリウムがありました」

IMGP0221.jpg
「テラ内に作られた砂浜にトビハゼの姿が。苗木の傍に集まる彼らにとても和みました」

IMGP0249.jpg
「ちなみに屋外にもこんなテラリウムがあります。水中はどうなってるかと言うと、」

IMGP0251.jpg
「こんな感じ。 大迫力です」


とまぁ、海水槽に並ぶと地味ではありますが、
自分が淡水槽やってるだけに、こちらのほうが断然楽しめました。

二日に亘ってお送りしましたが、これにて八景島シーパラダイスのレポを終わります。

いやぁ、水槽を始めると以前の数倍は水族館を楽しめて得した気分です。
皆さんも是非、お近くの水族館に足を運んでみて下さい。絶対に楽しめますよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
↑ 観賞魚BLOGリンク (あちこちに転がっている流木が欲しくてたまりませんでした)
アウトドア | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
トビハゼのテラリウム、いいなあ~!!う~ん、こういうのやってみたいですね!ベランダでやるかな....。
水族館は、どちらかといったら海水メインですからね
といいながら八景島、お見事!
淡水水槽も充実してるじゃないですか!
屋外テラリウムの網は鳥よけ?
ん~~こんな水槽のバックヤード見て見たいな~
濾過は?温度管理は?(^^
アクアリウム始めてから水族館に行ってませんが、今行ったら間違いなくレイアウトばっかり見てしまいそうです(笑)
今までは魚しか見てなかったのに、人間面白いですよね。
テラリウムもちょっと憧れますよね~♪(無理だけど)
水族館に行きたくなってきました!
よし。夏休みは水族館だッ!!( ̄∇ ̄*)
レスポンス
ドンコ将軍さん
僕もここまで見事なレイアウトを見せられると、
テラリウムも一度やってみたいなーと
思わされました。カッコイイっすもんね。

ベランダでテラリウム・・・・その手がありましたか。

あ、でも布団干せなくなって怒られるかな。
でもなんとか、 いや、無理か。


TNの父さん
これが予想外に色んなパターンの淡水槽も置いてあったんですよ。
と言ってもみんな小さめでしたけどね。

あ、網は僕も鳥避けかな?と思いましたが、
僕の隣で網の隙間から手を突っ込もうとしているガキを
見ていたら、「ガキ避けかもな…」とも思いましたw

裏側やっぱ気になりますよね!
僕も濾過とか魚の世話の方法とか気になって仕方ありませんでしたw


nyankoさん
それは間違いないですねw
一足早く行ってきた僕が保障しましょう^^
僕も今まではエイとか鮫とか大きい魚ばかり見てましたけど、
今回行ってみたら何よりも”水槽全体の雰囲気”を
一番気にして見てました。
是非、夏休みには家族揃って水族館へ!
nyankoさんは家族ぐるみでアクアリストだから、
絶対に楽しいですよ^^

テラは僕も密かに憧れてるとこあるんですよ。
近所のショップでテラ用の水槽が1780円くらいで売ってるんスよ。
あー…、ヤバイ、買ってしまいそうな僕が!w

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。