スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
60cm水槽の水質も安定してきたことだし、そろそろ新しい仲間を迎え入れようかなー
と思っているところに近所のショップからセールのお知らせ。

渡りに船たぁこのことだぜー ってことで新入り購入!

仲間も金で買える時代だなんて、 そんなの悲し過ぎる…

なんてことは気にも留めずにワクワク水合わせ。

IMGP0490.jpg

まずはレッドチェリーシュリンプ。 一匹30円以上のエビを迎えるのは初めてです。しかも十匹!
水質や環境にやたら厳しいエビ。 これからしばらく毎朝エビの数を数える日々が続きそうです。

IMGP0557.jpg

ずっと気になっていたラミレジィ。 さんざんショップで悩んでバルーンタイプをランダムで3匹購入。
水合わせ中確認したけど、多分みんな♂。 子育てが面白い種なだけに残念。
落ち着いたら♀だけ追加してみようかな。

そんな彼らを60cmにまとめて投入!

IMGP0594.jpg

IMGP0587.jpg

やっぱり水草が繁茂(まだまだだけど)している水槽には多少派手な連中のほうが合いますね。
予め入れておいたランプアイたちともバランスが取れている感じ。

でもそのバランスとはあくまで見た目的な問題。
共存の面から見たバランスはと言いますと…

導入してから数日…
エビたちが影に隠れて姿を全く見せないのですが…(ラムが威嚇している様子)

ま、ま、ま、まぁ、これこそがより自然に近しい水景ということでね。 ね。


おーい、エビさーん。



にほんブログ村 観賞魚ブログへ
↑ 観賞魚BLOGリンク
(多分! 多分だけど水槽内に十匹いると思う!!)
60×30×36 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
ラミレジィという種類は初めて見ますが上から見るとマッチョで可愛らしい魚ですね。このあたりがバルーン?ですか?色もキレイですし水草の間を縫って泳ぐ姿はきっと涼しげなかんじなんでしょうね~。
ラムと来ましたか!
これまた美しい魚ですね。

なんだかドンドン進化してて羨ましい限りです。
ラミレジィは私も初めて見ました!
上から見た写真がアベニーに見えたのは私だけ?(^ _ ^ ;)
横から見たらびっくり!
可愛いじゃないですかー
(丸っこい魚、大好きです♪)
そしてレッドチェリーシュリンプ、私も密かに欲しいと思っています。
(先を越されちゃいましたぁ~)笑
ただ我が家の冷却対策はファンのみという過酷な状況につき、デリケートなエビをお迎えするのがちょっと怖かったりします…。
みんな仲良く共存してくれるといいですね!
(エビは点呼とるの大変ですよねー)
ラミレジィ、とさか背びれが特徴的でいいですね
是非、繁殖にチャレンジしてください^^
エビはね~、どれも隠れるからしょうがないかと・・・
水槽中覗き込んで点呼するのが日課になりますね(笑
レスポンス
ドンコ将軍さん
元々のラミレジィを寸胴にした感じがこのバルーンです。
水槽が60cmと小さいので、少しでも小さい方が
窮屈な思いせずに済むだろうとコッチにしました。

入れてみて確信しました。
久々に大当たりだー!!!!^^


くまおさん
ラムと呼ぶあたり、さすが根っからのNアクアリストw
やっぱりN水槽にコイツは合いますね。いい感じです。

進化してると見せかけて、実はあんまり環境は変わっていません。
水草の生長にいちいち四苦八苦してますよ^^;
一年くらい続ければ少しは解ってくるんでしょうかねぇ?


nyankoさん
チェリーもラムも人気種ですからね、カブっちゃいましたか^^
この二種は水草水槽には絶対映えるからお勧めですよー。

ちなみにウチの水槽も全部冷却対策はファンのみです。
ブログで紹介済みの自作ファンと、小型人用扇風機でまかなってるので、
案外大丈夫だと思いますよー^^


TNの父さん
まるでパンクな人のモヒカン頭のような
このヒレに惹かれてしまいました^^
いつかラムがワラワラと群れる水槽にしたいと思いますw

折角僕にしては奮発してキレイなエビを入れたのだから、
観賞を思う存分楽しもうと思ってたのに、
あー、水槽って本当に難しいもんですね^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。