スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
そんなこんなで ノリで来てしまった新潟のADA本社なのですが、
まだNAを初めて3ヶ月足らずの僕なんかが訪れて良かったのだろうか…

ここにはもっとNAを続けて、水槽内に表現される自然、
その真意をもっと理解してから来るべきだったのではなかろうか…

”時期尚早” そんな言葉が僕の頭の中に        …まぁ、浮かぶ訳も無く、

僕は「うっひょー!ここがあのADA! カッチョイイー!」と浮かれっぱなしだったのです。

そんな駄目人間 軸太を入り口で迎えてくれたのはこの”盆栽”

2008-08-10-016.jpg
2008-08-10-017.jpg

この直線で作られたモダン建築にこの盆栽。 なんたるセンス。格好良すぎます。

そして入り口から一歩足を踏み入れると、

またまた盆栽。 これは可愛らしいフォルムでまとまってますね。 カーワーイーイー!
もしかしたら ”侘び草”の原点は盆栽にあるのかも知れませんね。

2008-08-10-256.jpg

そして例の八海石を使った巨大シンプルレイアウトの水槽に、
(入り口前に設置されていて映り込みが激しいのでサラッと流します)

2008-08-10-255.jpg

ADAのポリシー、 ”小さな生命を愛せずして、大自然を語ることはできない。”
そう彫りこまれた金属プレート。

2008-08-10-254.jpg

コレを見て「あぁ、本当に僕はADAに来たんだ・・・」 と思いました。

少しの緊張と、大きな感動を感じつつも、
僕はこの瞬間 本当の意味でADAに来る事が出来たんだと思います


~次回に続く~



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑ アクアリウムBLOGリンク
一言 「あまりの喜びに入り口でお腹が痛くなりました。 ゴメッ、ちょ、トイレ行ってくる!」
 
アウトドア | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
う~ん次回、持ち越しとは~!
もしかして、次回は出口編ではないでしょうね??
楽しみに待ちます!
侘び草の原点は盆栽・・・
いえてるかもしれませんね
父もアクア初めてから、盆栽に手を出そうかと思ったら、奥さんからストップが!
父の場合、はまるときりが無いからって事らしい
ごもっともで(^^:)ゞ
え?ココで終わりなの?
続きを早くみたいです~o(^^)oワクワク
レスポンス
ドンコ将軍さん
ふふふ、果たして次回はちゃんと中に入れるのかな?
出口はおろか入り口にも辿り着けるか分かりませんよ?w

と言うのは冗談で、次回ではキチンと中まで入りますのでご安心を^^


TNの父さん
実はこれ以外にもADAには各所に盆栽が置いてありまして、
それらの中には写真のような侘び草に
似た感じのものもチラホラ見られました。
こんなの見たらもう、盆栽始めるっきゃないですよね?w

僕もまだ侘び草水上栽培以外では手を出していない分野なので、
現在結構気になっていたりします。
でもウチもまた許しがでるかどうか…それが問題ですよね?^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。