スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今回はギャラリーの流木レイアウト水槽の中でも僕が気に入った…

と言うか、写真の写りが比較的良かったものをご紹介していきましょう。
いやさ、部屋のライトが明るくって映り込みとか多いんですよ。察して下さい。

具体的には僕のカメラの性能と僕のカメラの腕を察して下さい。ヘタクソー

先ずはコチラ。

これは定番の60P水槽ですね。
ウチのと同じサイズな訳ですが、とてもじゃないけどそんな風には見えませんでした。
何だって言うんですか、このダイナミックさは。
なんかこの辺だけ時空が歪んで空間が広がってるんじゃないですか?
って言うかウチが縮んでるの? ウチの時空歪んでない? 縮んでない?

2008-08-10-019.jpg

こちらは流木に活着させたミクロソリウム ナローリーフが主役のレイアウト。
今月号のAJにも書かれていましたが、長い時間をかけて成長したミクロソリウムは
それ単体でも十分にレイアウト足りえる というのを再現したような水槽ですね。
最近はシダ系の水草が気になってきているので、この水槽は穴が空くほど見てきました。

2008-08-10-116.jpg

これまた流木に活着したミクロソリウムとアヌビアスが見事です。
それに前景草はコブラグラスかな? これも全体の雰囲気に合っていて良い感じ。
コブラも頑張ればできる子じゃん! じゃあウチの水槽でも頑張ればいいじゃん!!

2008-08-10-160.jpg

これは今回のギャラリー見学で一番印象に残った水槽でした。
水草の成長状況もレイアウトの素晴らしさもモチロン分かるんですけど、
なんか、ここまでくると まるでモスのお化けみたいです。 動き出しそう。
モスをもう少し伸ばして自然っぽくなれば印象も変わってくるんでしょうけどね。

2008-08-10-114.jpg

この水槽はギャラリーの一画の応接スペースのような場所に設置されていました。
これだけ水草が生い茂っているのに明るい印象のレイアウトはこの場所にピッタリです。
やっぱり、水槽が設置される場所のことも考えてレイアウトされているのでしょうか?
だとしたらもう、”流石”の一言に尽きますね。

2008-08-10-225.jpg


このままいったらギャラリー内の水槽全部を紹介してしまいそうなので、
流木レイアウト水槽はこの辺で終了。

次回は夏にピッタリ、清涼感たっぷり石組み水槽特集です。 乞うご期待!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑ アクアリウムBLOGリンク
一言 「この日以来、たまに夢にモスのお化けがでるようになりました。 まぁ、結構イイヤツです。」
 
アウトドア | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
さすがというか、水草が綺麗です。
水槽のテーマごとに水草の取り合わせも考えてあるんでしょうね。

2枚目のミクロソリウム ナローリーフ水槽が好みだな~。
魚は木の周りをぐるりと泳げて、コリドラス用の砂地もある。魚も楽しめそうなレイアウトです。

お、お化け…モスゾウ
タランチュラ・モス水槽がスゴいですね~。
夜になったらギャラリー内を這いずり回っている気がしますよ!
ミクロの森、綺麗ですね~
見る限り葉っぱの黒ずんでる部分も一切なく(ADAなら当たり前?)きっちり管理されえてますね
うちの水槽でもこの一部でいいから、再現できないかな~(汗
綺麗だなぁ…
ノーマルウィローを使ってるのかな??深みがあってイイですね。
ボルビもすごくきれい。
水草一つ一つが全部綺麗にイキイキと見れるのが凄い…(生で見たいよ~)
これ見ちゃうとレイアウトの作風変わりそうww
モス神様によろしく。頭をなでると水槽をモッスァモッスァにされます。気をつけて!w
やっぱりお見事の一言ですね!
どの水槽を見てもモスはお化けみたいになってますね!w
ぼくらも頑張ればモスお化け出来るんでしょうかね?
まるで自信が有りませんがw
個人的には3番目が◎。シダやクリプトにコブラグラス
の前景って大好きなんですよねー^^
4番目のモス水槽はなんか幻想的。トトロの住まいが
一瞬頭をよぎりました!!
レスポンス
lcysさん
本当にその通りでしたよ。
実際にガラスに鼻が付くほどじっくり見てきましたが
水草に痛みなどなく綺麗なもんでした。
どんだけ手間がかかってることでしょう。
ひとえにスタッフの細かに至るまで行き届いた
メンテナンスの賜物なのでしょう。社長は…たぶんやってませんね。

このミクロ水槽いいっスよね!
でも成長の遅いミクロをここまでにするのに
どれだけの時間が掛かってることか…
ウチのナローも早くこんくらいモシャッってくれないだろうか。
ね、モスゾウ(マブダチ)


ドンコ将軍さん
タランチュラ・・・言いえて妙っスねw
最後の写真なんかかなりリアルにそう見えますよ。
こう、林に隠れてるタランチュラのアシが少し覗いてるみたいな。

そう考えると夜中のADAってちょっとコエーっす。


TNの父さん
何度この流木を持って帰ってしまおうと思ったことか!(犯罪です)
でもきっと活着させることから始めて
マメな管理の下に時間をかけてここまで成長させるからこそ
これだけ素晴らしいレイアウトが完成するんですよね。

でももう少しミクロの成長が早かったらなー(ぼやき)
ウチにも早くこんな水景ができますように!(一部でも!w)


Leeriさん
かなりマメな管理ができないと、
そうそうここまで綺麗な水景にはなりませんよね。
モスのこの揃いっぷりは目を見張ります。
バリカンでもこうはいくまい!

モス神とは実は既にマブだったりします。
さぁ、キミもモッスモス世界へ来ないか!(勧誘)


hirojetさん
これはもうこの地にモス神が憑いてるとしか思えません。
って言うかギャラリー内のそこら中にモス神がいました。
モッスァモッスァ歩いてました。

でも本当に綺麗に生え揃ってますよね。
モス巻からここに至るまでの過程を早送りで見てみたいもんですね。


m_i4762さん
3番目は初心者には早々マネすら出来そうにない
NAとして完成されたレイアウトですよね。
コブラ、ミクロ、アヌビアス、有茎草の絶妙なマッチング。
そしてそれらが長い時間をかけて作り上げたこの水景。
思わず見入ってしまう凄味のある水景でした。

四番目はどこかメルヘンな可愛らしい雰囲気が漂ってますよね^^
言われてみれば確かにジブリ映画の背景のような感じw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。