スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
巨大オーバーフロー、流木レイアウト、石組み、ときまして、
今回はADA小型水槽レイアウト特集といきましょうか。いきましょうね。

本格レイアウト水槽の陰に隠れがちですが、
ADA本社ギャラリーにはこれだけの小型水槽レイアウトも展示されています。

2008-08-10-051.jpg

2008-08-10-099.jpg

小型水槽はメンテナンスが楽なので、水草の生育を考えて窓辺に配置してるそうです。
これくらいの大きさなら多少コケが生えても掃除は苦じゃないです と、スタッフさんが仰ってました。

僕もそれに習って、一時25cubeを窓辺に配置していたことがあるのですが、
いくら掃除してもきりがない苔に敗北して断念しました。 そのことをスタッフさんに話すと、
「いや、まぁ、正直メンドイですよね。ここも普段はスクリーンで遮光してますし」 って言われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・え?

ま、 ま、ま、まぁ気を取り直しまして、この中でも良い感じの奴にスポットを当てていきましょうか!

先ずはこんな石組み水槽はいかがでしょう。
最初に”小型”と言ってしまったからそう見えるかも知れませんが、
そうと知らなければ、きっと60Pくらいには見えたんじゃないかと思います。
この水槽が部屋のちょっとした所にあったら楽しくてしょうがないでしょうね。

2008-08-10-054.jpg

これもまたどうっスか。 いやぁ、小型水槽でも本格的な石組みって可能なんですね。
36cmの空間にこれだけの… 36cm… 36cmか…
36cmなら旅行帰りでも大した荷物にはならないかな… コッソリと持って帰…
え? あ、いや、冗談ですよ? 冗談ですって、 ハハハハハハ ハ ハ… (人目を窺いながら)

2008-08-10-056.jpg

ギャラリーから小型水槽が一個なくなってないことを祈りつつ、
それでは今度は小型の流木レイアウトを見て見ましょう。

こうして水槽全体が写らないように撮ると本当に60Pくらいに見えますよね。
それもこれもレイアウトや、水草のチョイスの賜物だと思います。
近々考えてる30cubeリニューアルの参考にするため、スタッフさんの話をしっかりメモってきました。

2008-08-10-223.jpg

写りこみが激しくて申し訳ありませんが、これはNAに全く興味のない相方さんが気に入って
「この水槽の写真いっぱい撮って」 と珍しいことを言った水槽です。
言われてみればレイアウトも植栽されたアヌビアスもどことなくメルヘン。
どうやら写真を参考にしてウチで似た水景を作りたいと思っているらしいですが、
そんな簡単にADAの水景はマネできませんよね。 でも僕は特になにも忠告せず
NAの難しさを身を持って知ってもらおうかと思います。 NAの奥深さを知るがいい! フハハハハハ

2008-08-10-222.jpg

そしてこれら小型水槽が並ぶ窓辺の隅っこにこんなんも置いてありました。

2008-08-10-096.jpg

これは普段は応接デスクの上に飾ってあるものなのですが、
二つを毎日交代で陽に当てているそうです。今日はコッチが窓辺、コッチがデスク、みたいな。
いくら手間要らずの侘び草といえども、最低限の光が無きゃ枯れてしまいますからね。

と言うわけで、今回は小型水槽に注目してみましたが、
こうして実物を見せられると今度からレイアウトを組む時に
「小型水槽だからしょうがないよなー」 なんて言い訳は通じなくなりますね。

ここで刺激を貰って、帰ったら30cubeをリセットだー! なんて意気込んでいたのですが、
刺激どころか、とんでもないプレッシャーを貰ってしまいました。 お腹いたい…

とてもこの記事の後に30cubeのリセット作業なんてできそうも無いので、
次回もまたギャラリーレポートの続きをお送りしようと思います。

たぶん次回が最後のレポートになると思いますのでご期待ください。
ってか、ちょっと僕に時間をください。 いや、マジちょっとお腹いたい (小心者)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑ アクアリウムBLOGリンク
一言 「そう言えばADAでトイレ行かなかったけど、トイレって貸してもらえるんスかね?」
 
アウトドア | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
さすがに窓辺はこけますよねー。でもうちでもブラインドで
遮光してるとこは、結構平気!
30cubeのリセット、たしかにギャラリーレポートの後はブログ
で公開しづらいですかね!?(笑
ADAギャラリーのいっぱいの画像つきありがとうございます

さすがに九州から新潟は厳しいので楽しく読ませてもらってます
しかしさすがADAのギャラリーほんと綺麗ですね

あんだけの水槽何人で管理してるですかね
水槽2本でひいひいいってる自分としては気になるところ

確かにこんだけ綺麗な小型水槽のレイアウトされると言い訳できないですよね♪
ちょっとした実験室のようですね。
レイアウト次第で小さな水槽も大きく見せる事ができるのですね~。
石の形がカッコいい!
お久しぶりです!
すごい所に行って来られたのですね!
一枚目の石組み写真に惚れました(笑)
いいなぁ、あの石。
侘び草もすごくオシャレでいいですね♪
刺激を受けまくった軸太さんの水槽リニューアル楽しみにしてます。(ってプレッシャーかけちゃダメですよね…)
素敵な写真をたくさん見せて頂いてありがとうございました♪♪
あ~、写真3枚目の左にある、木の洞みたいな石がいいなぁ~
この写真でしか魚が見えませんね。バチ模様が見えるからラスボラかな。

そういえば、最近25、30水槽の記事が無いですね~
楽しみにしてます。(ちょっとプレッシャー)
小型水槽って言いながら、ADAさんだから60cm位あるのかと思ったら・・・
さ、36cm!!!
レイアウトでこうも見え方が違うんですね
この水槽群を見た後で、うちの水槽見るの・・・切ないな~(汗
レスポンス
m_i4762さん
僕が実際に窓辺に置いてる時は、
水草と藻の成長スピードがほぼ同じという状況でした。
流石にこのまま維持してくのは無理っスわ^^;

これだけの水景を見たあとだと自分の水槽が霞むこと霞むこと!w
正直リニューアル後を公開する自信がなくなってしまったのですが、
考えてみればそこまで皆も期待してないよなー、
ということに今更ながら気付いて再度やる気が湧いてきたところです^^
気楽に、気楽に。


genchikenさん
いえいえ、genchikenさんのために撮ってきた写真ですからw
楽しんでいただけてなによりっス。

僕も水槽2本でグヘェと弱音を吐いてるだけに、
この水槽たちのメンテナンスが行われている
ところを実際に見学したくなりました。
そこに一体どのような秘密が!!

まぁ、たぶんきっとスタッフの方々が地道に頑張ってるんでしょうね^^
尊敬します!


ドンコ将軍さん
その辺にもADAのセンスが出ていますよね。
水槽一つとっても高尚な科学研究室のような雰囲気。カッチョイイ。

小型水槽のレイアウトは水槽サイズと比べて、
大き目の素材を使うことにより、その持ち味を生かすことだと
スタッフさんが言ってました。
道理で中の石一つ見てもいちいち格好良い訳だ。納得。


nyankoさん
どうもお久しぶりです。
今更ながらまだnyankoさんとこの
リンクを貼っていなかったことに気付いて
慌てて貼り付けたウッカリ軸太です。八兵衛もびっくりです。

本当の噂どおりに凄いギャラリーでしたよー。
機械があったら是非とも寄ってみることをお勧めします。無料ですし^^

あー、新30cubeのリニューアルどうしようかなー
やめちゃおうかなー(チキンハート)


lcysさん
僕も一個一個の水槽を見る度に「この石欲しいな…」とか
「この流木一本くらい分けてくんねぇかなー」とか考えてました。
一つくらいいいじゃんねー?(駄目です)

一応30も25もリニューアルの準備万端で僕を待っているのですが、
…みんながADAギャラリーのことを忘れたころに手を付けようかな…
(プレッシャーに弱いです。。。)


TNの父さん
多分この窓辺に並んでるのはminiMサイズだと思います。
実物見たこと無いので自信はないっスけどね^^;
でもこのサイズでコレだけ魅せる
レイアウトセンスったらすげぇっスよね!

本当に… ねぇ… (自分の水槽を眺めつつ)
何この統一感w
何処かの軍隊並みに整列してますよ。
しかも、外部のパイプが全部見事に綺麗
逆にある意味、キモイっすw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。