スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
30cubeリセット どーん。

2008-08-14-017.jpg

藻はガラス面にしか付いてなかったので思ったより掃除は楽でした。
シリコンとこまでやられるとまた面倒くさいんですけどね。 あ、左上の水垢は気にしない方向で。

で、次は底床を敷くんですが、今回のレイアウトで僕がテーマにしてるのは、
「飼育メインで掃除のし易さを考えつつも、それなりに水草も楽しめるレイアウト」 なんです。
なので底床にはソイルを使わずに、化粧砂だけでいくことにしました。

でも掃除しやすさ重視とか言いつつ、マメな掃除が必要な白砂です。 本末転倒甚だしい。

片腹痛いわ!

2008-08-14-020.jpg

レイアウトは前日しっかり仮組みしておきましたので…
キッチンでやって散々怒られつつもしっかり仮組みしておいたので…
「並べ方忘れちゃうから写真だけ撮らせて!だからもうちょっと、もうちょっとだけ待って!」と言って
今にも崩されそうになりつつもしっかり仮組みを(半ベソで)写真に収めたので…

あとはそのとおりに素材を並べるだけ。 努力の結晶です。(半ベソで)

2008-08-14-022.jpg

ここまで来たら後は水草をアズフィーリング(適当とも言う)で置いていけば、
さぁ、これで30cubeの新レイアウトの完成です。 どーん。

2008-08-14-026.jpg

まだ水が濁りまくってますね。 でもまぁ、そのほうが粗が隠れていいかな。

今回使用した水草はミクロソリウム と 侘び草かれん だけですが、
近いうちにまた新水草を追加予定です。 それに関してはまた改めて…(思わせぶりに)

水草も流木も石もただ置いてっただけなので、
大掃除の時には全部取っ払うことができるお手軽レイアウトになってます。

2008-08-14-027.jpg

さーて、次回は器具の設置と生体の導入かなー。
(フィルターは今回まったく触らなかったので、一日も回しとけばある程度は安定すると踏んでます)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

一言 「コンテストでは既にタブーとされつつある白砂ですが、その理由が我が家で明らかに!」
 
30×30 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
あら!あっという間のレイアウトですね!
高さを活かしてカッコいいレイアウトだと思います。
こちらは虹の住処になるのでしょうか?
お~木の根とその周りに生えるシダと緑って感じでいいですね。
フフフ、白い砂を使いましたね…
立ち上げ初期には茶色くなり、コケると緑色に覆われ、硫化水素が発生すると黒く変色する白い砂。
水槽の状態がよくわかりそうです。

このテンプレート、カッコイイですね。ちょっとそのセンスに嫉妬気味。
三角構図のお手本のような水槽になりましたね^^
さすがキッチンで練り練った構図(笑
飼育メインとの事ですが、どんな生体が入るのかなー?
化粧砂って父の永遠の憧れ!
父の性格じゃ、一週間も綺麗な状態が保てないだろうから憧れなんですよ(笑
でも、いいな~このレイアウト
キューブならではのレイアウトですよね
コレ見てると・・・
キューブ欲しくなっちゃ・・☆(゜o゚(○=(-_-;パンチ←奥さん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
流木の後ろからくる水草って良いですよねぇ
かなりの遊泳空間を確保してお魚たちも喜んでくれそうですね
コンテストはあの白砂の道がタブーだとかどうだとか・・・
30のハイタイプなら水草も管理しやすそうですね。
ミニMだとしょっちゅうトリミングしないと水面から出てしまいます^^;
イイ感じになってもすぐバッサリと。。。(涙

新水草は何でしょう?前景草??
30cmでも高さがあるとレイアウトがきれいですね~
化粧砂って綺麗でいいなぁと思ってたんですが、難しいんですね。
今後どうな風な災難が(笑)


ドンコ将軍さん
手軽にレイアウトができちゃうところも小型水槽の良いところですしね。
それに、怒られながらもやっぱり仮組みしておいて良かったですw

実は虹は少し前に飛び出し事故で亡くしてしまったんです…
隙間無い蓋だったにもかかわらず、蓋そのものを吹き飛ばして外に出てしまいました。
翌朝、見つけたときにはまだ息があったのでそっと水槽に戻したのですが、
その二日後には静かに息を引き取りました。 可哀想なことをしてしまいました…


lcysさん
なかなか僕らしからぬ可愛げなレイアウトになりました。
純白のキレイな白砂がいい感じのアクセントになってますよね。
その純白の砂が、一月後にはどのような色になっているか楽しみです…
もしかしたら魚のウ*コで砂自体見えなくなってたり… 怖ぇー

PCが直って嬉しくなり、ちょっと手をかけてデザインしてみました。
軸太のくせに生意気だ と評判のブログデザインです。ソー クール


m_i4762さん
飼育を楽しみ易いものを前提としてレイアウトしたら、自然と三角になっていました。
基本的な形だけあって、まとまった印象を受けますね。
今までキチンと仮組みしたこと無かったんですが、その重要性に今更気付きました。
どんなに怒られようとも、これからはちゃんと仮組みしよう。 キッチンで。

とりあえず最初はパイロットって訳じゃないけど、あまり難しくないのを入れて、
慣れてきたらちょっと飼育の難しそうな変り種に挑戦してみようかと…
でも今まで飼育で順調にいったことないだよなぁ… 無謀かなぁ…


TNの父さん
僕もつい先日までそう思ってましたが、満を持しての挑戦です。
早くもここで宣言させて頂きますが…
僕も一週間も経たないうちにこの砂の色を変える自信があります!w

キューブ水槽は立体的なレイアウトができるのが魅力ですよね。
今回のレイアウトでは横から見ることを考えなかったのですが、
どの面から見ても様になるレイアウトってのも面白いかもしれません。


hirojetさん
背面から前面に向かって水草を植えるとレイアウトに奥行きが出ると
誰かさんが言っていたので試しに自分でもやってみました。
んー、確かに言われてみればそんな気も… する?

白砂はウ*コが目立つし、長期維持が難しいなどの点から、
NAには向いていないので減点対象になるらしいですね。
でも、ま、コンテストとは無縁なウチの水槽なら問題なしっスけどねw


むぅーさん
仰るとおりで、その理由から水槽はハイタイプを愛用してます^^
45センチもあれば、底に植えた水草なんて早々水面から出ませんしね。
とか言いつつも流木上に置いた侘び草は既に水面から顔を出しそうですが^^;

新水草は実は人任せだったりします。
先日、某ブログの抽選で当たり、近日中に水草が送られてくるのです!
もちろん、無料で!!(ここ大事w)


genchikenさん
狭い水槽でも高さがあれば 配置によって結構な量の水草が入りますね。
活着させたり、置いたりするだけでも成長してくれる水草って結構あるので、
それを上手く使ってやれば、手入れも簡単でいいっスよ。

化粧砂はマメな性格の人じゃないと大変なことになるらしいです。
僕の性格をよく知ってる方々にメチャメチャ注意されました。
今更ですが…   僕には向いてませんw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。